Ken坊の趣味と日常と仲間のページ

平凡なことを非凡に、非凡なことを平凡に書き綴る、
乱入大歓迎のブログ。

1929. 空手の話

2017-05-19 | 格技

空手の流派って、悪くも良くも複雑怪奇。
関係者ですら、その全貌は良く分からない。

そうでない人にとっては、何が何やら??
といったところだろう。


流派が枝分かれするのは、
武術の世界では自然なこと。
昔の剣術だって、流派はゴマンと有った。

ただ現代において、普及を考えると、
ある程度解りやすい事も大切だと思われる。


実際、先日一般の方から「何が違うの?}
というご質問を頂いた。

そら分からんよなぁ、と思ったので、
メチャクチャ乱暴に、シンプルに図にてみた。

注:
自分は専門家・研究者ではない。
個人として知っている知識をもとに書いている。
また、シンプルに図解することを
主としているので、不正確な部分が有る事を
ご理解頂きたい。

フルコンタクトの芦原会館のところが
ハイライトされているのは、
Ken坊がやっている空手はコレだよ、
という意味である。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1928. 古民家 | トップ | 1930. 2分でわかるフルコン空手 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。