Ken坊の趣味と日常と仲間のページ

平凡なことを非凡に、非凡なことを平凡に書き綴る、
乱入大歓迎のブログ。

1947. 東本願寺

2017-06-09 | 旅行

写真の良し悪しの大部分は構図で決まる。
とは、友人から聞いた話。

三角構図、日の丸構図、パースetc..


被写体をフレームのどの位置に、
どういう角度で、どれくらいの光加減で納めるか?
という事らしいが、
素人Ken坊にはよく分からん ( ̄▽ ̄)


先日京都へ出張。
タクシー待ちの時に東本願寺の門をパチリ。



なかなか迫力ある構図だと、
自分では思うのだが、どないなもんでっしゃろ?

これからの季節、京都は暑くなりそうやなぁ・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1946. 足つぼ | トップ | 1948. 陰陽師 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。