夢追い女子大学生

美容、ファッション、映画など気ままに書いてます。

次第に稼ぎ出すとレバレッジを上げてみよう

2016-09-15 20:56:25 | 日記
スワップポイントを狙う取引でも、いつも市場を観測する努力を惜しまないでください。利食いや損切りの好機は豹変しやすいものです。ロング(買い)から入る作戦か、それともショート(売り)から入る策略かは、その時々の為替の状態によって判断すると解明できます。
トレードには順張りと逆張りがありますが、少しずつ小さな儲けを積み重ねていくスタイルが希望なら、順張りがお奨めです。少ない元金でも本番のトレードによるトレーニングや戦法は大切ですので、留意しておきましょう。
FXでは、勝ちの回数は大切ではありません。いかに稼ぐかということ、言い換えればリターンの額が大切になってきます。どんなテクニカル指標も弱点がありますから、1つの指標だけでレートを推定するのは厳しいです。2つの指標を組み合わせて予測するのが最高の使用法です。
どのくらいのスパンポジションを保有できるのか考えることで、自分の投資のルールを決めるかなめとなります。資金量や策略、取り引きの先端を行く手口、判断スピードで個人トレーダーがプロトレーダーのまねをできるわけがないので、中長期投資を狙うのが実用的と言われています。

http://fkbkzsk.web.fc2.com/
放射線情報

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ストップロスオーダー | トップ | 人の心を理解する心理学の理... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。