好き勝手に書いてます

車とバイクと釣りばっかです

ジムニー ミッション交換

2017-03-18 22:16:26 | 日記
今日から3連休。
本当は仕事が溜まっているから出勤しなきゃいけないけど
火曜日からガンバルことにしてジムニーのミッション乗せ換えをしました。

エンジンごと下ろしてしまえば楽なんだろうけど
ネット見たらミッションだけ外して下から出す方法が多いようなので
真似してみます。(足ワザ・腕ワザで外すらしい)

ミッションのみで丁度20kg程。
車の下に潜って持ち上げたりするんだけど出来んのかな?
いざとなったらジャッキ使えばいいか。

始めてみると重力に逆らっての作業はとても辛い。
ボルト外すだけでも腕がパンパンになってくる。
簡単に外れないんだよ、錆びてたり固着してたりで。

はぁー、50過ぎたオッサンには結構ツライお仕事である。

でも直さなければとても通勤や釣りに使えないから
邪念をふり払って進むだけ。

しかしミッション下ろすのになんでトランスファー外して
(位置をずらせばなんとかペラシャ抜ける)
前後輪のペラシャも外したりで(片側でもなんとかなる)前準備が多いこと。
今のジムニーもこうなのかな?

朝から始めてもうお昼だ。
初心者なんだからネットの住人のようにサクサクとは出来ませんが
それでもなんとかなりそうな感じです。

いよいよミッション分離。

手と足じゃ無理そうなのでジャッキも使います。
高さが若干不足なので端材を括り付けて持ち上げながら
引っ張ったり揺すったり。

やっと外れました。



今までよく走ってくれたね、いつか分解して中身見てみるか。



せっかくだからクラッチも点検。

おおっ、これもやばそうだ。

あちこち摩耗してるし全体がカサカサ。
レリーズベアリングやインプットシャフトベアリングもゴリゴリ言ってる。

新品同様のクラッチ一式もあることだし丁度いいタイミングだったんだね。



クラッチのセンター出しツールは20年前に
KPのレストアしてた時にこしらえた自作品。
車庫の窓際におきっぱだったんだけどまた使う時が来ました。



・・・でも調べてたらどうやら問題のあるクラッチらしい。
3000~5000回転で共振が発生し車体ごと振動するようだ。
当然取り付けた全ての車でこの症状が出る訳ではないんだろうけど・・・
ん~、でも今はこれしかないから取りあえず付けてダメならまた交換かぁ。

夕方6時頃、やっとこさエンジンにミッション接合。
一人でもなんとか出来ました。

明日は自治会の年度末総会があるから午前中には完成させなければ。

あー、体中が痛い。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミッション・・・逝った | トップ | ジムニー ミッション交換 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。