伊豆熱川暮らし

東伊豆にある京王熱川マンションの住人グループのまったり日記。

久しぶりの青い海と空です。

2017-08-19 19:09:22 | 伊豆熱川暮らし

東京では19日連続で雨が降ったと話題になっています。

ここ伊豆でもお盆期間を中心に気温の低い日が続いていましたが、

今日は久々の快晴で、気温も31度を超え、プールからは

子供たちの黄色い歓声が聞こえていました。

写真の上には青い伊豆の海、かすかに見える利島、そして青い空です。

手前には「プール」で遊ぶ人達が映っています。(k)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

納涼祭 PartⅢ ビアガーデン

2017-08-10 10:28:41 | 自治会からお知らせ

さて、無事にバザー&演奏会が終了しました。これからが大変!

第1部の後片付けをしながら、第2部納涼ビアガーデンの準備!

自治会の運営スタッフはもとより、大勢の協力のお陰で、会場の準備が予想以上に

早く終わり、ビールサーバーも到着。

普段は何もない「サンテラス」ですが、所狭しと椅子テーブルが並べられました。

マンション内外からおよそ60~70名ほどが来場され、ビールサーバーの前は行列が出来ました。

当日のメニューは、生ビールの他に、焼き鳥屋さんをチャーターし、ビールに付き物の

枝豆、ポップコーン(理事長ご一家提供)、乾きもの等でスタート。

4時半から始めたものの6時には、焼き鳥200本完売、枝豆同じく完売、そして肝心の

生ビールも150杯を売りつくしてEND!

テーブルには各自が持ち寄ったお酒や焼酎そしてカレーパン(オーナーの奥様手作り)の差し入れ

が有ったり、たこ焼きやお漬物まで登場していました。結局想像以上の人出でで賑わい、

快晴の天気にも恵まれた一日が終わりました。

もう今から来年の話をしたり皆で作り上げた親睦イベントはこうして大盛況でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

納涼祭 Part2

2017-08-09 10:35:24 | 自治会からお知らせ

前回に続いて「納涼祭」の様子をお知らせします。

思いがけなく「ハープ」の生演奏を聴くことになった、来場者の皆さんは

ソファーに腰を下ろし、目を瞑ったり、身を乗り出したり、様々な姿勢で

聴き惚れているようでした。松崎氏も演奏曲の中に、ポピュラーなクラシック曲である

「浜千鳥」「野ばら」「早春賦」などを交えて下さいました。

演奏の終りには、「ハープ」に触ろう!「ハープ」と写真を撮ろう!

をテーマに来場者の方々との触れ合いがありました。

特に印象深かったのは、ハープの伴奏で、希望者たちがコーラスしたことです。

最高齢90歳の方も小学生の子供も一緒に大きな声で合唱する姿は、

リゾートマンションの新しい楽しみ方を示唆しているみたいで感動しました。

(写真も撮りましたが、個人情報でもあり、掲載は控えます。)

私も弾いてみたり、写真に納まったりで思い出になりました。

肝心のバザーは前回の1.5倍もの売り上げを記録して無事終了しました。

次回は「納涼ビアガーデン」の様子をお知らせします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

納涼祭は大盛況でした。

2017-08-08 16:08:06 | 自治会からお知らせ

7月16日(日)に行われました「納涼祭」の様子をお知らせします。

京王熱川マンションの理事会と自治会が始めてコラボしたイベントです。

第1部の「チャリティバザー」は、2回目(前回は1月3日に行われ糸魚川大火災に寄付した)になります。

広いロビーの約半分のスペースを使い、衣料品・靴類・カバン・食器・骨董品・家電など

幅広いジャンルは、マンションの内外からおよそ30名の出品者の協力の賜物です。

自治会から運営スタッフ10名ほどが丁寧に陳列した後、午後12時半から

販売スタートしました。同じフロア(プール側)では、バザーに呼応して

「ハープの演奏会」が開催されました。

「ハープ」は俗にグランドハープと呼ばれるもので、わざわざ東京銀座の楽器店より

レンタルしてきたものでした。演者は602号の松崎不二夫氏。元警視庁音楽隊という経歴の持ち主。

バザーの買物に訪れたオーナーの皆さんは思いがけない生演奏に喜んでいました。

(つづく)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加