伊豆熱川暮らし

東伊豆にある京王熱川マンションの住人グループのまったり日記。

孔雀サボテン 番外編

2016-06-04 14:59:43 | 日記

孔雀サボテンの花が咲いたをテーマにブログを綴っていたら、身近な所にもありました!

何と当マンションの事務所の外にピンクの孔雀サボテンの鉢があるという。

折角なので豆知識を少し。ネットでは次のように解説されています。

【 孔雀(クジャク)サボテンは、ノパルホキア属をもとに、近縁のサボテン科の植物の数属と、

属間交配して改良されたもので、原生地では木の上などに着生して育っています。

植物体は、平たい板のようになっていますが、これは茎が変形したもので茎節、葉状茎と呼ばれます。

交配によって誕生したクジャクサボテンのほとんどは、昼に咲きますが、原種には夜に咲くものが

多くあります。夜に咲く妖艶な姿と強い香りが人気の月下美人も、クジャクサボテンの仲間です。】

月下美人とは如何にも東洋的な名称ですね。いつか見てみたいと思いました。(y)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

孔雀サボテンの花が咲いた 2

2016-06-03 14:47:00 | 日記

先日、白い孔雀サボテンの花が咲いたことを綴りましたが、頂いた当初はピンク系の花と

思い込んでいました。それは、つぼみの状態では外側がピンクだったからです。

その話を頂いたYさんにしたところ、翌日写真の孔雀サボテンが届けられました!

この花は翌日の朝にはしぼんでしまい、すぐに写真を撮っておいていて良かったと一人で

ガッツポーズしたのでした。(y)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

孔雀サボテンの花が咲きました!

2016-06-01 15:23:56 | 日記

3年前に頂いた”孔雀サボテン”の花が初めて咲きました。

昨年までは”今年こそは・・”と期待し、また下さった方からも”まだ咲かない?”と言われていました。

サボテンに花芽は付くのですが、開花しないのです。そんな具合なので、今年は期待していません

でしたが、2・3日前の薄暮に開花し始めました。

花が咲いて初めて関心が湧きネットで調べてみました。

科名:サボテン科
属名:クジャクサボテン属
学名:Epiphyllum
別名:孔雀サボテン・オーキッドカクタス


みずやり:水控え目
場所   :外の半日蔭
難易度 :中級者向け

調べてなるほどと納得しました。花がよく咲くようにとできる限り日光に当てていたのは間違い

だったのです。やっと咲いた花は、2日ほどで萎んでしまいました。ヾ(。﹏。)ノ゛

(y)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シャトルバス3

2016-04-13 12:48:21 | 日記

我が「京王熱川マンション」待望のシャトルバス。昨日の火曜日は今月2回目のお買物でした。

マンションを午後2時に出発し、白田を経由して稲取のマックスバリューまで。

約1時間の買い物タイムを経て、午後4時前にはマンションに無事帰着。

運転手のSさんの慎重な運転と、乗客への配慮に感謝です。特に高齢者向けに

用意した「木製ステップ(踏み台」は、最高!

乗車した女性陣からは、感謝の声しきりです。(k)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シャトルバス 2

2016-04-03 23:14:02 | 日記

京王熱川マンションのシャトルバスについて補足です。

熱川駅とマンションの間に1か所だけ「停留所」があります。それは伊豆太陽農協の熱川支所前です。乗る方は、農協の倉庫前の駐車場でお待ちください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加