銅相場情報kozuka

~銅相場に関する情報をピックアップ ~

〔インサイト〕 LME銅、続伸=ドル安で(18日)

2016年10月18日 | 社会・経済

【メルボルン・ロイターES=時事】

欧州時間18日朝のロンドン金属取引所(LME)の銅相場は、ドル安の中を続伸した。  

米連邦準備制度理事会(FRB)のフィッシャー副議長は17日、経済の安定は低金利によって脅かされる可能性があるが、利上げは「そう簡単ではない」と指摘。これを受け、ドルは下落している。  

オーストラリア・ニュージーランド銀行のストラテジスト、ダニエル・ハインズ氏は「銅は現在、特に米ドルによって一段とけん引されている。ファンダメンタルズはそれほど悪くない」と語った。  

LMEの銅3カ月物は0727GMT(日本時間午後4時27分)時点で0.6%高の1トン=4703ドル。前日は4675ドルで終了。前週末14日は4623.25ドルだった。  

上海先物取引所の銅相場は0.4%高の1トン=3万7400元で引けた。

= [時事通信社] 10月18日 17:52 JST

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゾンビ企業増殖 強権も通じ... | トップ | 10月18日(火)のつぶやき »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL