銅相場情報kozuka

~銅相場に関する情報をピックアップ ~

〔ロンドン金属〕 非鉄、軟調=銅は4営業日続落(19日)

2017年04月20日 | 社会・経済

銅直物はロンドン金属取引所(LME)の公式値ベースで20.00ドル安の5600.25ドル、3カ月物は18.75ドル安の5630.25ドル。カーブ取引終値は17.00ドル安の5556.00ドル。  

非鉄相場はおおむね軟調。スズ3カ月物が続伸したものの、他はいずれも値を下げた。英総選挙や仏大統領選をめぐる不透明感に加え、北朝鮮情勢などの地政学的リスクが引き続き相場を圧迫した。銅が4営業日続落し、鉛は続落。ニッケルは直物が5営業日続落、3カ月物が続落した。アルミと亜鉛は反落した。  

ファスト・マーケッツのアナリスト、ウィリアム・アダムズ氏は「非鉄はまちまちだ。全体的な基調は短期的、中期的に見れば下向きだ。ただ、いずれファンダメンタルズ(経済の基礎的諸条件)がしっかりしてくると予想しているので、下がった場面では押し目買いを入れるチャンスと言える」と述べた。  

▽アルミ=直物は20.25ドル安の1895.00ドル、3カ月物は20.50ドル安の1908.50ドル。カーブ取引終値は11.00ドル高の1903.00ドルだった。

▽ニッケル=直物は87.50ドル安の9452.50ドル、3カ月物は102.50ドル安の9487.50ドル。カーブ取引終値は30.00ドル高の9340.00ドル。  

▽鉛、その他=鉛の直物は37.25ドル安の2147.50ドル、3カ月物は35.25ドル安の2149.75ドル。カーブ取引終値は55.00ドル高の2160.00ドル。  亜鉛の直物は34.75ドル安の2545.75ドル、3カ月物は32.75ドル安の2565.25ドル。カーブ取引終値は25.00ドル高の2550.00ドル。  スズは直物が10.00ドル安の1万9872.50ドル、3カ月物は85.00ドル高の1万9922.50ドル。カーブ取引は1万9775.00~1万9825.00ドルの気配値で引けた。

=ロイター(ロンドン時事) [時事通信社] 04月20日 07:22 JST

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4/20 海外銅相場 | トップ | 〔NY非鉄〕 銅、反発(1... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL