銅相場情報kozuka

~銅相場に関する情報をピックアップ ~

〔ロンドン金属〕 銅、続落(14日)

2016年10月17日 | 社会・経済

銅の直物はロンドン金属取引所(LME)の公式値ベースで82.00ドル安の4672.25ドル、3カ月物は84.25ドル安の4691.50ドル。カーブ取引は37.00ドル安の4675.00ドルと続落した。  

中国当局がこの日発表した卸売物価指数は、約4年半ぶりのプラスに転じ、低調だった前日の中国の貿易統計と対照的な内容となった。  

英シティ・インデックスのアナリスト、ファワド・ラザクザダ氏は「中国の指標は著しく異なる結果になった。貿易統計は予想を下回ったが、物価上昇は強かった」と語り、非鉄相場をめぐる前日の悲観的な見方がやや緩和された可能性を示唆した。  

一方、ロイター通信によると、ドイツの製銅大手アウルビスは、2017年の銅カソードの上乗せ料金を引き下げると発表。これが銅相場の押し下げ要因になったようだ。  

▽アルミ=直物は4.00ドル高の1684.50ドル、3カ月物は0.75ドル安の1685.50ドル。カーブ取引は17.00ドル安の1675.00ドル。  

▽ニッケル=直物は20.00ドル高の1万0432.50ドル、3カ月物は12.50ドル高の1万0465.00ドル。カーブ取引は55.00ドル高の1万0485.00ドル。  

▽鉛、その他=鉛の直物は21.25ドル安の1991.25ドル、3カ月物は19.00ドル安の2002.50ドル。カーブ取引は1997.00~1998.00ドルの気配値で引けた。亜鉛の直物は2.50ドル高の2232.25ドル、3カ月物は2.00ドル高の2245.00ドル。カーブ取引は17.00ドル高の2258.00ドル。  スズは直物が125.00ドル安の1万9562.50ドル、3カ月物は72.50ドル安の1万9515.00ドル。カーブ取引は375.00ドル安1万9450.00ドル。

=ロイター(ロンドン時事) [時事通信社]10月15日 08:33 JST

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10/17 海外銅相場 | トップ | 〔NY非鉄〕 銅、続落(1... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL