銅相場情報kozuka

~銅相場に関する情報をピックアップ ~

〔ロンドン金属〕 非鉄、堅調=銅は続伸(12日)

2017年07月13日 | 社会・経済

銅直物はロンドン金属取引所(LME)の公式値ベースで87.75ドル高の5882.25ドル、3カ月物は89.50ドル高の5913.50ドル。カーブ取引終値は30.00ドル高の5905.00ドル。  

非鉄相場はドル安進行を眺め、堅調に推移した。

チリの鉱山労働者のストライキ決議が引き続き材料視され、供給不安から銅が続伸。

亜鉛は在庫の減少を受けて急反発し、3月下旬以来約3カ月半ぶりの高値となった。ニッケルと鉛、スズは続伸。アルミの直物は小幅ながら4営業日続落したが、3カ月物は4営業日ぶりに小反発した。  

▽アルミ=直物は2.50ドル安の1876.00ドル、3カ月物は2.00ドル高の1893.25ドル。カーブ取引終値は11.00ドル安の1889.00ドルだった。  

▽ニッケル=直物は227.50ドル高の9205.00ドル、3カ月物は192.50ドル高の9227.50ドル。カーブ取引終値は80.00ドル高の9210.00ドル。  

▽鉛、その他=鉛の直物は17.25ドル高の2309.00ドル、3カ月物は27.00ドル高の2338.00ドル。カーブ取引終値は22.00ドル高の2327.00ドル。  亜鉛の直物は71.50ドル高の2842.75ドル、3カ月物は73.50ドル高の2847.50ドル。カーブ取引終値は12.50ドル高の2833.00ドル。  スズは直物が90.00ドル高の2万0002.50ドル、3カ月物は37.50ドル高の1万9862.50ドル。カーブ取引終値は125.00ドル高の1万9900.00ドル。

=ロイター(ロンドン時事) [時事通信社] 07月13日 07:07 JST

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7/13 海外銅相場 | トップ | 〔NY非鉄〕 銅、続伸(1... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL