銅相場情報kozuka

~銅相場に関する情報をピックアップ ~

世界銅地金:8.4万トン供給不足=国際銅研究会

2016年12月28日 | 社会・経済

国際銅研究会は、1~9月累計の世界銅地金見掛け需給を8万4000トンの供給不足と発表した。世界消費の約半分を占める中国で7月以降、地金の純輸入量が大幅に減少。世界の見掛け総消費量の伸びを鈍らせ、月を追うごとに供給不足幅を狭めている。先月発表の1~8月累計は9万1000トンの供給不足としていた。

1~9月累計の世界見掛け消費は前年同期比3・3%増の1753万トン。中国の見掛け消費は約7%増で、中国以外の地域の合計はほぼ横ばいだった。中国の地金純輸入量は約2%増、地金生産量は約7%増となった。

中国の地金純輸入は、7~9月期の月平均量が1~6月期比で4割減と急減速。これを主因に、同国の7~9月期の見掛け消費量は、月平均で1~6月期比5%減となった。

対する1~8月累計の世界地金生産は3%増の1744万6000トン。上流の鉱山の生産量は5・8%増の1500万8000トン(銅量)だった。

中国の非公表在庫(外部調査機関の推計)を織り込んだ世界地金需給は、1~9月累計で1万6000トンの供給不足と参考公表。

=12/28 日刊産業

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <関東故銅> 手仕舞い、市... | トップ | 住友鉱山:比最大輸出企業に »

社会・経済」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL