銅相場情報kozuka

~銅相場に関する情報をピックアップ ~

住友鉱の18年3月期、最終黒字630億円 銅価格上昇で

2017年05月12日 | 社会・経済

住友金属鉱山は11日、2018年3月期の連結最終損益が630億円の黒字(前期は185億円の赤字)になる見通しだと発表した。最終黒字は3期ぶり。

インフラなどに使う銅価格上昇による採算改善を見込む。チリ・シエラゴルダ鉱山の損失も縮小する。業績回復を受け、1株あたり年間配当は35円と24円増やす。

【価格】銅は1トン=5800ドル、ニッケルは1ポンド=4.75ドル、金は1トロイオンス=1200ドルを想定。

=5/12 日経web

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 銅の国際価格5%安 直近高値... | トップ | 三菱マの17年3月期、純利益5... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL