銅相場情報kozuka

~銅相場に関する情報をピックアップ ~

銅スクラップ:伸銅向け消費7%増

2017年06月20日 | 社会・経済

経済産業省がこのほど発表した4月の非鉄金属等需給動態統計調査によると、伸銅向け銅スクラップの消費量は前年同月比7%増の3万7382トンだった。日本伸銅協会が発表した4月の伸銅品総生産量が6・9%増の7万761トンとほぼ同じ割合で増えていることから、消費量も連動して増えたとみられる。

消費量の前年超えは13カ月連続となり、増加傾向を維持した。

    

伸銅向け銅合金スクラップの消費量は12%増の4万1146トンで、8カ月連続の増加。銅合金スクラップの使用量が多い黄銅棒の生産量が、4月は9・2%増の1万6905トンと好調だったことが背景にあるとみられる。

製錬向け銅合金スクラップの消費量は31%増の3万5525トンで、12カ月連続の前年超え。前年同月は建設関連などの需要が弱く、銅地金の需給がやや緩んでいたため、大幅に増加した。製錬メーカーは国内原料問屋からのスクラップ購入量を増やしていないため、商社経由で輸入スクラップの使用量を増やしているとみられる。

電線向けのみ7%減の1万1257トンと減少。5カ月連続の前年割れと減少傾向が続いている。

=6/20 日刊産業

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ベースメタル国内消費:堅調続く | トップ | 〔インサイト〕LME銅、横... »

社会・経済」カテゴリの最新記事