銅相場情報kozuka

~銅相場に関する情報をピックアップ ~

〔ロンドン金属〕 非鉄、全面高(28日)

2016年10月31日 | 社会・経済

銅の直物はロンドン金属取引所(LME)の公式値ベースで12.75ドル高の4786.50ドル、3カ月物は15.50ドル高の4797.50ドル。カーブ取引は53.00ドル高の4843.00ドルと大幅続伸した。  

非鉄は引き続き好調で、全面高となった。

不振な市場を敬遠していた投機筋の資金が戻りつつあるとの声も上がり始めているが、英CMCマーケッツのアナリスト、ヤスパー・ローラー氏は「銅需要の高まりは(バブルの様相を呈している)中国の住宅市場を見れば多少は手掛かりになる。しかし、銅相場がこのところ急伸している理由は良く分からない」と話した。  

▽アルミ=直物は20.00ドル高の1701.25ドル、3カ月物は14.75ドル高の1701.25ドル。カーブ取引は19.00ドル高の1718.00ドル。  

▽ニッケル=直物は75.00ドル高の1万0337.50ドル、3カ月物は65.00ドル高の1万0370.00ドル。カーブ取引は65.00ドル高の1万0425.00ドル。  

▽鉛、その他=鉛の直物は15.50ドル安の2047.75ドル、3カ月物は16.50ドル安の2057.50ドル。カーブ取引は19.50ドル高の2065.50ドル。  亜鉛の直物は23.00ドル高の2373.75ドル、3カ月物は17.75ドル高の2374.25ドル。カーブ取引は33.50ドル高の2396.50ドル。  スズは直物が87.50ドル高の2万0862.50ドル、3カ月物は102.50ドル高の2万0595.00ドル。カーブ取引は270.00ドル高の2万0650.00ドル。

=ロイター(ロンドン時事) [時事通信社] 10月29日 09:03 JST

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10/31 海外銅相場 | トップ | 〔NY非鉄〕 5日続伸=ド... »

社会・経済」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL