N'DANKA N'DANKA

こずえの遊び日記

金 沢 と 能 登 旅 行  8の10

2017-05-19 | Weblog
12時7分に和倉温泉を出発した、花嫁のれん列車は、12時16分に七尾駅、12時43分に羽咋駅、13時21分に金沢駅に到着。金沢駅には、電車に降りる時に、のれんがあり、くぐってから、改札口へ出ました 花嫁のれん 石川県を中心にした北陸地方の婚礼の時に、使う特別な暖簾で、風習です 主に加賀友禅で仕立てられ、デザインは、鶴亀が用いられ、婚礼の当日に、婚家の仏間の入り口にかけられ、暖簾をくぐって、仏壇に婚家に入ったことを報告し、結婚式を行われ、1週間かかっているそうです
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金 沢 と 能 登 旅 行... | トップ | 金 沢 と 能 登 旅 行... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む