N'DANKA N'DANKA

こずえの遊び日記

仙 台 旅 行  5の5

2016-12-20 | Weblog
三慧殿は、仙台藩主 2代目 忠宗の次男 光宗は文武両道でしたが、19歳の若さで江戸で亡くなり、支倉常長がヨーロッパから伝えた西洋文化の影響が強く、厨子の右扉の内部には、日本最古の西洋バラが描かれ、バラはローマ帝国時代からのローマの象徴、水仙はフィレンチェ市の花、厨子には、ダイヤやハート、スペードなどが描かれています 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仙 台 旅 行  5の4 | トップ | 仙 台 旅 行  5の6 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む