N'DANKA N'DANKA

こずえの遊び日記

金 沢 と 能 登 旅 行  7の11

2017-05-17 | Weblog
穴水のシンボル 日本最古の漁法 ボラ待ちやぐら 列車が少し停車して、写真撮影です ボラ待ちやぐら 海上に4本の四角錐に組み、その上に、人が座る漁業用やぐらで、海中にしかけた網にボラの群れが入るのを待つ漁法から、ボラ待ちやぐらと呼ばれ、最盛期には、町内には40基を超えるやぐらが建てられていたそうですが、1996年の秋に、この漁法を行う猟師がいなくなり、2012年に3箇所で、再び、再開されたそうです 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金 沢 と 能 登 旅 行... | トップ | 金 沢 と 能 登 旅 行... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む