マッタリ (´ー`) 子連れ狼が撃つ!

マッタリな、トイガン&ドライブのブログです♪

後ろから迫り来る白いヤツ

2017-05-19 00:06:00 | ∟ドライブ
さてさて、

先日、学校が早く終わった日があったので、
ナイトクルーズ行って来ました~♪

T館長様のGT3、久しぶりの出撃じゃぁありません?
ここ最近は、アルトワークスが多かったですもんね。
(館長様曰く、GT3走らせて一番楽しいのは、伊豆スカイライン)

後ろから見ると、

タイヤの太さがパないです!

戦闘前に

こちらで腹ごしらえ。

味噌が選べるようで、

私は北海道味噌にバターをトッピング。

ぶ厚い、炙りチャーシューがタマリマセ~ン!

お腹も満たされ、近場の湖の辺りを走りに
行きました。

途中で館長様が停車したので、何事かと思ったら

先頭交代の指示でした。後ろから付いて走った方が
有利で1.5倍早いそうで、後ろから私の走りを
見てくださるそうです。
え~、マジですか!いつも館長様のラインを真似て
走り、ブレーキのタイミングなども近づけると、
自分一人で走るよりも、早く走れると感じていたのは、
こういうことだったのですね。

どうしよう?これは、86の後ろをGT3が追っかける、
という図になる訳ですね。怖いわ~、知らない人に煽られる
訳ではないので、安心なのですが、自分の今までのドライビング
テクニック(と、言ってもニワカですが)が試されるようで、
そっちの緊張感の方が、パないです(超汗!)

とりあえず、スポーツモードにして、ダイレクト感、レスポンス
を良くして、VSCもスポーツモード、シフトはマニュアルモード
にはせず、Dのままで、ステアリングとアクセルワークにのみ集中
出来るように、設定しました。

GT3を追い越して、いざ走り始めます。
先頭交代してからのコースは、低速コーナーがいくつかS字コーナー
になっている中低速コーナーを含む、ゆるやかな下りがメインのコースです。
引き離せないのは分かっておりますし、とりあえずムリせず、安全
運転で行こうと。食事中アドバイスがあったように、S字では、最初の
ブレーキで踏むのをガマンして突っ込むと次のコーナーでも減速する
はめになるので、コーナーを如何に早く脱出するかを考えて、余裕のある
コーナー進入を心がけました。
ブレーキングで荷重を前に、姿勢を安定させてそのままコーナーへ。
抜けた、と思ったらベタ踏みで抜け出す、これの繰り返しでした。
はやる気持ちを抑えて、バックミラーもあまり気にしないように、
いつもよりはペースが遅いですが、気持ちだけが先行して、ブレーキングが
遅くならないように余裕を持ったコーナー進入に気を付けました。
速さよりも挙動の安定性を心がけたので、タイヤも鳴らなかったですし、
VSCの作動介入もありませんでした。もっと出してもよかったかな?

しばらく、そんな感じで走り、開けたコンビニの駐車場で休憩しました。

いやぁ~、緊張したわ~!館長様に後ろに付かれることないので、
どんなダメ出しが出るか、ヒヤヒヤものです(汗)
しかし、意外にも『後ろから見てても変な動きしてなかったよ』、と
言って頂けましたのでホッと一安心です。
でも、まだまだですので、頂いたアドバイスのように精進致します。
挙動のコントロールを滑らかに繋げられるように低速域でも出来る練習を
積み重ね、いつかはヒラヒラ~っと走れるようになりたいなぁ・・・

ポルシェの

このフェンダーの膨らみがタマリマセン!

86じゃぁ、

これくらいしか。

今日も楽しいナイトクルーズでした。
館長様、いつもご指導ありがとうございます!
本日の走行距離、

97km(近場でしたのでね)

ほとんど毎日夜遅くまで学校があり、次はいつになるか分かりませんが
またよろしくお願い致します。


ではでは~

ジャンル:
ドライブ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最後の花見?かな・・・ | トップ | ろんぐ ろんぐ どらいぶ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
追いつけない黒いヤツ (Hana-chan)
2017-05-20 20:20:34
こんばんにゃ!

(年甲斐もなく!)18日に「頭文字D」聖地巡礼で栃木の日塩有料道路(もみじライン)走って来ました。

雨降りでありました(x_x;)
そりゃそうでしょ、師匠は越えられないですモン (子連れ狼)
2017-05-22 00:04:49
Hana-chanさん

こんばんわん!

18日は、横浜も急な土砂降りで、
全身びしょびしょになりました・・・

そう言えば、栃木の方ってあんまり
走りに行ったことないですね。
(あんまり「D」も見たことないし)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL