自由気ままに・そば打ち日記

西日本のそば打ちグループ、公民館そば打ち講座、そば打ち段位認定会等での活動状況、その他そばに関する話題を紹介

手打ちそば & 機械打ちそば

2017-03-21 14:38:22 | そば打ち
  ↓↓↓ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いしま~す♪♪♪
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへにほんブログ村

本日のブログランキング順位

製麺機を使用しているそば屋では、「本格的自家製そば」・「生そば」・「自家製十割そば」・「手作りめん処」等と表示されており、一般的には手打ちそばとの表現は使用していない。東京では昔から製麺機を使用しているそば屋が多かったようだが、現在でも有名なそば屋で製麺機を使用おり、テレビでも紹介されたことがあり、お客さんは一流のそば屋と認めているようだ。釜の上で絞り出しお湯に落として茹でる「十割そば製麺機」、水回し捏ねから延しまでを手打ちで行い、切りのみ「麺切り機」を使用、うどんやそばが作れる「製麺機」等があるが、現在では手打ちそばに勝るとも劣らないほどの製麺機も開発されているが、高価なために一般のそば屋では採用できないようである。手打ちそばと機械打ちでは、人夫々考え方や好みもあると思うが、我々手打ちそばを趣味にする者にとっては、今後も手打ちそばを大事にしていきたいものです。
  


    ↓↓↓ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いしま~す♪♪♪
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 松吟庵 | トップ | 今日の昼そば »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む