自由気ままに・そば打ち日記

西日本のそば打ちグループ、公民館そば打ち講座、そば打ち段位認定会等での活動状況、その他そばに関する話題を紹介

蕎麦と温泉

2017-02-23 22:01:23 | そば打ち
  ↓↓↓ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いしま~す♪♪♪
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへにほんブログ村

前回は下調べをせずにぶらりと出かけ、蕎麦も雪見の露天風呂も大失敗したので、今回は出掛ける前に蕎麦とフレンチの「やな木」は予約して訪れた。


蕎麦とフレンチの「やな木」の営業日は木、金、土、日曜日であるが、手打ち蕎麦とフレンチの昼のコースは前日までに予約が必要(夜の部は完全予約制)で、当日でも余裕があれば予約可能な時もある。(貸し切りの日もある)


立派な門をくぐり玄関を入ると、清潔感のある綺麗な客室で、大きな一枚ガラスの窓を通して、手入れの行き届いた庭が一望できる。テーブルは3箇所に配置され10席のみで、ゆったりした空間は寛いで食事が出来るよう配慮されている。


メニューは沢山あるように見えるが、蕎麦のみでは季節限定と月替わり蕎麦、及び通年で用意されている蕎麦がある。本日の冷たい蕎麦は季節限定1~9月の“盛り蕎麦”、通年の“とろろ、ぶっかけ、二種蕎麦、根菜蕎麦”があり、温かい蕎麦は“かけ、とろろ、かけ二種”及び2月の月替わりの“すだち蕎麦”が用意されている。


本日は“ぶっかけ”と2月限定の温かい“すだち蕎麦”を注文した。
[ぶっかけ]


[温かいすだち蕎麦]


[やな木]
住 所 新見市新見720-1
電 話 0867-72-7611
営 業 11:30~13:30(前日までに要予約、売り切れ次第終了)
定休日 月・火・水曜日(但し、祝日の場合は営業)

[千屋温泉 いぶきの里]
腹ごしらえが済んだので温泉で寛ろぐために、180号線を北上し千屋温泉「いぶきの里」に向かった。2月初め頃には大雪があったが、今週は温かくなり先日からの雨模様で、積雪はかなり減少しているようである。道路の除雪は完全に実施されており、千屋ダム付近からは道路の両側に雪の壁があり、田畑や山は真っ白で雪国らしい様相である。千屋温泉「いぶきの里」には昨年も来たことがあり、露天風呂の周りには残雪があるので、お湯に浸かりながら眺める雪景色は、雪国でしか体験できない素晴らしいものである。



ブログをご覧の皆様方にお願い致します。
下記の「そば・うどん」バナーをクリックして戴いて、“そば、うどん”を題材にした他のブログもご覧戴下さい。

  ↓↓↓ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いしま~す♪♪♪
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 笠岡市中央公民館手打ちそば(... | トップ | 浅口そば打ち倶楽部・鴨方B定... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む