自由気ままに・そば打ち日記

西日本のそば打ちグループ、公民館そば打ち講座、そば打ち段位認定会等での活動状況、その他そばに関する話題を紹介

製粉作業

2017-04-19 16:27:39 | そば打ち
  ↓↓↓ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いしま~す♪♪♪
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへにほんブログ村

本日のブログランキング順位

前回製粉作業を行ったあとで、石臼を解体して掃除を実施していたのであるが、念のために再度解体して石臼の清掃を実施した。


28年茨城県産常陸秋そばの丸抜き10Kgを、3月頃に購入し冷凍庫で保存していたので、電動石臼を使用して粗挽きの製粉作業を行った。石臼の回転数を22rpm(通常は15rpm)に設定し、丸抜きの供給量を約3.33Kg/hr(通常は1.5Kg/hr)程度で製粉した。丸抜き約10Kgを3時間00分で挽き終え、32メッシュの篩を通過したのは85.5%(8.55Kg)であった。篩に残った甘皮14.5%(1.45Kg)を再び石臼で製粉し、32メッシュの篩を通過した一番粉と二番粉の合計9.724(97.2%)の粗挽き粉を回収することが出来た。


平成18年に石臼本体を購入し、暫くの間は手回しで製粉作業を行っていたが、時間と労力が大変なことが判ったので、石臼の電動化に着手することになった。製粉後の篩作業が時間と手間が大変なので、平成22年に電動篩い機を製作することになり、最初はモーターを使用して篩を往復動させたが上手くいかず、按摩器を利用して篩を振動させることで完成した。尚、現在は粗挽き粉の製粉を行うために、追加の重し10Kgは取り外し、回転数を20~22RPMに増速し、丸抜きの投入量も3.0~3.5Kg/hrに増量している。


ブログをご覧の皆様方にお願い致します。
下記の「そば・うどん」バナーをクリックして戴いて、“そば、うどん”を題材にした他のブログもご覧戴下さい。

  ↓↓↓ ブログランキングに参加しています。クリックをお願いしま~す♪♪♪
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の昼そば | トップ | 今日の昼そば »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む