住職日記

光善寺の住職ken-shinが、光善寺での日ぐらしや思いを気ままに綴ります。

カフェ寺ス

2012-04-29 01:03:01 | 日記
今日は、浜田市三隅町のJ寺さまのカフェ寺スというイベントに行ってきました。本堂を開放し、若者が集い、なおかつ仏法はそこにある。そんな素敵なイベントでした。
お釈迦様のお誕生をお祝いする花まつりも併修され、花御堂に甘茶が用意され、お釈迦様のご誕生のお姿に甘茶をかけさせていただきました。
そして、本堂にはDJブースが設けられ、音楽が流れる中コーヒーをいただいたりケーキをいただいたりしました。まさにカフェです。最後にはバンドのライブがあったり、DJで盛り上がって本堂がクラブ化するなど大変な盛り上がりようでした。地元の方々や浜田や益田から来られたという若い方、小さな子どもさんを連れた親子連れなど、たくさんの方がそれぞれのスタイルで楽しんでいましたが、そこには確かに仏法がありました。こういう形もあるんだなあと刺激をいただきました。



花御堂の横のDJブースでご法話をされる主催者の若院さん。




この時ばかりは静かにご法話をお聴聞されます。




最後はクラブ化




そして終わりにはみんなで合掌礼拝をしました。




コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

声をかけられた。

2012-04-28 02:02:45 | 日記
松江からの帰りに白衣・布袍姿でローソンに寄りました。お寺さんの恰好でコンビニに寄るなと言われる方もいますが、必要なものがあったので寄りました。
会計を済ませいるとレジの人が
「その格好暑くないですか?」
と聞いてきました。
「まだ大丈夫ですよ。暑くないです」
「1年中一緒なんですか?」
「中の着物も外の着物も夏用がありますよ」
「そうですか~。ありがとうございました~。お気をつけて」

コンビニでお寺さんの恰好で行って話しかけられるのは初めてのことでした。
お寺の恰好で買い物をすることをどう思われたのかはわかりませんが、少しは身近に感じられたかな、と思いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

常夜灯

2012-04-19 06:17:08 | 日記
本堂の正面に門灯という明りがあるのですが、それを少し改造してもらいました。
いや別に大そうなことではないのですが、道路にある外灯のようにセンサーを付けて暗くなると自動的に明りがともるようにしたのです。それまでも夜はなるべく明りを灯すようにしていたのですが、消し忘れることが多かったもので思い切って改造してもらいました。しかも、LEDの蛍光灯です。今までより明るくなりました。
光善寺は道路からよく見える位置にあるので、常に明りがともっていることによってお寺がいろんな意味での道しるべになればと思っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほとけの子

2012-04-07 05:11:36 | 日記
4月4日、鳥取県のG寺さまで山陰教区ほとけの子の集いが開催されました。
教区の少年連盟の主催の子ども会です。
約50名の子どもたちが集まってくれました。初めは元気よく本堂の中を走り回る子ども達。しかし、開会式になると一転して神妙な顔つきに。
お寺の空間はある意味、ふだんの生活とはかけ離れた非日常の空間だと思います。そういうふだん経験しない雰囲気を感じ取って神妙になっていたのかもしれません。
お昼ごはんには地元の仏教婦人会の方々が作って下さったカレーライスを本堂の縁でいただきました。ごはんの時は子どもらしさに戻って、たくさんお替りしていたのが微笑ましかったです。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

はがき通信 1974年4月

2012-04-01 06:07:59 | はがき通信
強い人間とは…。

4月になりました。
お寺の生活は新年度は関係ない部分もありますが、区切りにはよい日です。
厳しい言葉ですが、この言葉を胸に秘め、頑張っていこうと思います。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加