住職日記

光善寺の住職ken-shinが、光善寺での日ぐらしや思いを気ままに綴ります。

今年もお世話になりました

2009-12-31 22:11:44 | 日記
今年もいよいよあと2時間。
いろいろありましたが、皆様のおかげで
無事に終わりそうです。
本年もお世話になり、ありがとうございました。

個人的には、30代最後の年でしたが
いろいろ課題が見えた年でもありました。
さて、来年はいよいよ40歳になります。
区切りのよい年ですし、公私ともに突っ走って
頑張っていきたいと思います。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

家族のような心地よさ

2009-12-27 23:36:10 | 日記
先日、光善寺が属している温泉津組の忘年会がありました。
松江まで行って、忘年会をしました。温泉なべというものです。
私はあまり飲めないので、少しのビールとお茶で温泉なべを
いただいておりました。

それにしても、温泉津組のご院家さん方は
本当に心やすい方ばかりで、私の父親の世代から
兄貴分の方、少し年下の方まで、各年代の方がそろっています。
それがホント、何かこう、家族のようなんです。
これまで組の会計や副組長という重責を任されてきましたが
数々の失敗にも何も言わず見守っていて下さいました。
父が亡くなって6年間、この方々に支えられて走ってこれたのだなあ
改めて思いました。
私にしては珍しく、3次会までお付き合いさせていただきました。

組を取り巻く現状はいろいろあるのですが、これからもこの方々に
ご指導をいただきながら一緒に活動していきたいなあと思った忘年会でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

闘病

2009-12-25 08:20:17 | 日記
先日、ガンを患っている古い友人のお見舞いに行きました。
友人は同級生で、つかず離れずの関係が続いていました。
抗がん剤や放射線の副作用も少ないようで
割合元気な様子だったのでホッとしました。
それにしても、同級生がガンになるっていうのは
ちょっとショックです。
今まで周りにガンを克服された方や亡くなられた方は
たくさんいましたが、すべて遠くの出来事のように思ってました。
しかし、私の身にもガンは起きるのだなあ
と、当たり前のことに気づかされました。
確かにガンと言っても治る方もたくさんいますが
ガンという響きは特別な感じがします。

しかしよく考えてみると、私ががんで死ぬ確率より
毎日車に乗る私が交通事故で死ぬ確率が大きいかもしれませんね。
そのような中で、今日も車で松江に行きます…。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ご法事

2009-12-23 22:26:17 | 日記
今日は49日のご法事。
亡くなられた方は、光善寺のお世話方や
ご法座のお手伝いを務められていた方。
私もずいぶんお育てをいただきました。
そして、私の家族をとても可愛がってくださいました。
ずいぶん晩年になられてから、乗り込んでいた戦艦が撃沈され
海の中を戦友の遺体とともに漂って九死に一生を得られた
話をして下さいました。
とても思い出深い方でした。

だんだん自分もよく知っている方が亡くなられていくなあ…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

つながり

2009-12-18 08:42:34 | 日記
昨夜は仏婦の方と仏壮の方に来ていただき
波積北仏教婦人会結成100周年記念法座の打ち合わせをしました。
現在波積北仏婦は会員数28名と少ない上、お元気で出られる方も
限られるため、仏教壮年会の方々に協力していただこうということに
なったのです。
それにしても、100周年。
この100年間、波積の地で仏教婦人会という形で、お念仏が相続されてきた
ということは凄いことだなあと思いました。
お念仏を相続されてきた方々の思いや姿勢も凄いですが
そうさせてくださった阿弥陀さまのはたらきがまた有難いのです。
100周年記念法座を通して、ご法義を伝えて下さった方々のつながりと
阿弥陀さまのはたらきに感謝し
101年以降へとつなげていきたいものです。


■波積北仏教婦人会結成100周年記念法座

■2010年4月18日(日)午後1時より

■ご講師 外松 太恵子 先生

■会場 光善寺

どなたでもご自由にお参りください。お待ちしています!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加