週刊これは夢?!

それとも…。
すぐ忘れちゃうので備忘録用ブログ。一応、週1ペースで書くことを、ゆるい目標にしています。

テンキーのマイナス、「この現象は Excel の仕様による動作になります。」

2009-12-02 | 電脳
Excelでテンキーのマイナスは拡張

「Excel では、テンキー の Num Lock がオフの場合、テンキーのマイナス キーを押すと拡張モードに切り替わります。Num Lock キーがない NEC PC98 シリーズでは、常にテンキーのマイナス キーで拡張モードの切り替えとなります。」

だそうな。リンク先は2002だけど私の環境(2003)でも再現します。
テンキーのないキーボードをつかっているので、テンキーだけをUSB接続してますが、テンキーのNum Lockのオン・オフに関係なく、常時拡張モードの切り替えになりますね。

で、「回避策」ですが、「IME を オンにしてテンキーから入力するか、テンキーではなくキーボードのマイナスキーから入力してください。」とのこと。

テンキーを使うのは入力効率を上げるため。なのに、キーボードのマイナスキー(0の右横)を使うのはもちろん、IMEをONにすると「-」じゃなくて「ー」とかに変換されちゃうから、効率下がってしまう。


ちなみに「備考」として

 * 拡張モードを解除するには以下のどれかのキーを押します。
   - Num Lock がオフの状態で、テンキーのマイナス キー
   - F8 キー
   - ESC キー

とありますが、「-を押すと拡張モードにはいるから、拡張モードを解除」するのではなくて、「-を押しても拡張モードにならない」ようにしたんですけどね。


そもそも拡張モードって何?
テンキーの「マイナス」キーを占有してまで使う機能か?
せめて回避する設定項目ぐらい用意して欲しいよ。


■ おばあちゃんの知恵袋
いきなり「マイナス」を入力しようとしても拡張モードになるので、まず入力モード(?)にしてから「マイナス」を押せばいいです。
入力モードにするには、F2キーやマウスクリックでもできますが、テンキーのBS(バックスペース)を押すのが、次に「マイナス」を押しやすいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
キーワード
バックスペース おばあちゃんの知恵
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« sony …やっぱだめか | トップ | Real Force 91U »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。