フェアリーベル


ゴールデンレトリーバー小雪と暮らすなんでもない毎日。
小雪のおかげで我が家はまったり癒されてます。

小雪、北海道へ行く(その4)

2017-03-20 15:45:27 | 旅行

 

小樽の朝、小雪と散歩しました。

 

気温は低くて、ところどころ凍っているけど、思っていたより寒くなかったですね。

 

 

運河も少し歩きました。

 

 

運河の横を歩いていると、かもめの大群が鳴きながら、ビュンビュンやってきます。

餌をもらえると思っているのかな。

あまりの大群に小雪も不思議そうに見てました。

 

いよいよ小樽を出発する時間が近づいてきます。

 

ホテルの朝ごはんを済ませて、小樽駅へお土産を買いに。

 

 

小樽駅の天窓には綺麗な硝子ランプが

 

 

小樽駅の鐘を鳴らしてお別れで~す。

 

北海道を離れる頃になって、雪が降り始めました。

フェリー乗り場へ向かいます。

 

 

フェリー乗り場には、ミナちゃんがクーリかーちゃんといっしょに見送りに来てくれました 

 

 

 寒い朝に、ありがとう 

 

 

 また会えるといいね

クーリ姉さん、お留守番させちゃってごめんね。

クーリ姉さんにもよろしくね。元気でね。

 

 

クーリかーちゃん、ありがとう。またね 

 

 

雪が降りだしてます。

ミナちゃんの乗った車が見えます。バイバ~イ、またね~ 

 

 

 

新日本海フェリー らべんだあ号で小樽から新潟港へ出発です。

らべんだあ号は3月9日就航で、今日は小樽からのオープニングクルーズの日です。

部屋も、お風呂も新しくて気持ちよかった

 

 

 

船の中ではオープニングイベントがおこなわれていました。

 

 

鏡割りやコンサート、ゲームなどなど。

かーちゃんはほとんど部屋で寝てたかも 

 

 

出発した時は雪が舞ってたけど、海の上はいい天気です。

 

 

船首の展望室でのんびり~

船の揺れも気にならず、ゆっくり休めました。小雪も同じ部屋で休めたよ。

 

 

 

朝、6時に新潟港へ着きました。

 

 

高速道路に乗る前に、近くの公園に立ち寄り、小雪のごはんとお散歩。 

 

 

小雪もお疲れ様でした~。

心配したけど、元気そうでよかったです。

 

 

とうちゃんとかあちゃんは、サービスエリアで朝ごはん。

新潟名物、栃尾の油揚げ定食。ボリューム満点で美味しかったね

さあ、家を目指して帰るよ。

 

 

 

北海道の旅も、いっぱい思い出を作って無事終わることができました。

いい旅でした

み~んなに感謝です。

 

 (終わり)

 

 

 

 

 

 

 

 

『北海道』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小雪、北海道へ行く(その3) | トップ | 小雪、北海道へ行く(おまけ) »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (クーリかーちゃん)
2017-03-20 22:14:15
朝の散歩も汚れずに歩けて良かったです!
新しいフェリーだから、小雪ちゃんがペットのお客様第一号だったかも!?
日本海側の航海だから揺れそうと思いましたが、そうでも無いんですね。私は船酔いをするので少々気になってました
栃尾揚げ・・・懐かしいです、食べた~い!
会社帰りに行っていた(東京)居酒屋で、よく食べてました(笑)
いつも冬の間は冬眠生活の我が家に、ボルト家と小雪家が来て下さったおかげでHAPPYな雪の季節でした
フェリーに乗る前に小雪ちゃんとミナがクンクン出来たし
私達もなんとかして本州に上陸したいです!
Unknown (ボルトママ)
2017-03-21 17:16:47
小雪家の北海道旅行、一緒に楽しませてもらいました 
ありがとう 
フェリーの旅はオープニングクルーズで最高でしたね 
日本海の荒波はスゴイと思っていたので揺れるかと思いましたが、
ゆっくりできてよかったです。
私達もまた違う季節に北海道に行ってみたくなりました 
クーリかーちゃんさま (小雪かあちゃん)
2017-03-21 21:39:12
そう、小雪は第1号だったかも…
2室あるペット同室の部屋は、
1つ空いていたようだし、
ゲージのペットルームを見に行ったら、
ワンコの姿はありませんでした。
船は改良されて、揺れにくくなっているそうです。
栃尾の油揚げ、最近TVのケンミンショーで
やってましたが、クーリかーちゃんは食べたことが
あったんですね!!
さすがです
ボルトママさま (小雪かあちゃん)
2017-03-21 21:50:19
小雪との北海道行きはずっと迷ってて、
半ばあきらめてたんですが、
ボルト家の年越し旅行に
背中を押された感じです。
行ってよかった。ありがとう♪
フェリーも揺れを小さくするよう改良されたり、
ペットとの同室も増えたり、
変化しているようですよ
我が家もまた行きたいです

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。