フェアリーベル


ゴールデンレトリーバー小雪と暮らすなんでもない毎日。
小雪のおかげで我が家はまったり癒されてます。

激動の1週間

2017-05-19 23:53:20 | 病気・怪我

 

全国的に雨で大荒れという天気予報の土曜日。

小雪を車に乗せて、大阪へ向かいました。

久しぶりにとうちゃんもいっしょのおでかけで、小雪は嬉しそうに車に乗って出発

 

 

雨脚も強くなったり、弱くなったりですが、目的地に着くころには落ち着いてきました。

行先は大阪の動物病院。10時に小雪の脚の検査を予約していました。

右後ろ脚の具合がよくなる気配がなく、おもいきって大阪の動物病院で診てもらうことにしました。

 

この日は触診とレントゲンで、「ほぼ間違いなく前十字靭帯をいためている。」と診断され、丁寧に説明を受けた後、手術をすすめられました。

麻酔鎮静でのレントゲン、CT、超音波検査で関節の状況や腫瘍の有無を検査した後、18日に関節鏡とTPLO手術というスケジュールを言われました。

先生は「遠いこともあるし、このままお預かりして、検査して手術に臨むのがよいかな。」と…

 

とうちゃんは、1日も早く小雪の脚が治るのならと前向き。

かあちゃんは、このまま小雪を病院へ置いて帰るという想定外のことに、ものすごく動揺してしまい、なんかもう何も考えられなくなってしまいました。

 

それでも、とうちゃんと「これから、まだまだ小雪には元気で歩いて走ってもらうためだから。」と決断しました。

レントゲン検査で疲れたのか、寝ているという小雪には会わずに病院を出ました

家へ帰っても、かあちゃんは抜け殻状態…

 

日曜日には、麻酔下でのレントゲン、火曜日にはCT、超音波検査をし、予定通り18日手術になると先生からは電話をいただき、もう手術が無事終了することを祈るのみでした

 

というわけで、18日に小雪はTPLO手術を受け、無事に終了しました。

前十字靭帯部分断裂でしたが、半月板は損傷していなかったそうです。

 

この1週間は、まさに激動。どんどん事態が進んでいってしまいました。

かあちゃんもいろんな思いがあふれて、悲しいし、寂しいし、辛いけど、何もわからず病院にいる小雪は、どんな思いでいるでしょう…

小雪、痛いし、寂しいし、不安だろうけど、どうか頑張ってね。

小雪が順調に回復して帰ってくる日を待ってるよ~

 

 

 

『犬』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 軽い散歩 | トップ | 退院しました »

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (クーリかーちゃん)
2017-05-20 12:20:27
本当に激動の1週間でしたよねえ。。。
でも、半月板が損傷してなくて良かったです
たしかこちらの病院は抜糸が終わってからの退院ですよね!?それって良いなあと思ってました。
初めての病院で入院生活をしてると思うと、色々と考えてしまいますよね。。。
クーリは最初の数日間は術後のせいもあり、ご飯もあまり食べずピーピー言ってたそうです。
でも、それも数日で終わり、そのうちオヤツのオネダリもしてたそうです
退院する日が待ち遠しいですね!
Unknown (ボルトママ)
2017-05-20 14:05:35
長い1週間でしたね。
手術が無事に終わってよかった、一安心です!
ボルトが次に脚を痛がった時には、とパパと相談していました 
小雪ちゃんが先に靭帯の手術になってしまいました。
どんなに心配なことでしょう 
入院中は面会しないのがきまりだと聞いています。
小雪ちゃんが日毎に痛みが和らぎ、
元気になるようにと祈っています 
とうちゃんとお迎えに行ける日が早く来ますように。
”小雪かあちゃん”こんばんは! (カンタパパ)
2017-05-20 20:40:44
 ”小雪ちゃん”は、前十字靭帯を痛めていたんですね~
 原因が分かり、治療方法も決まってよかったですね。

 ”小雪ちゃん”としばらく離れるのは寂しいでしょうけれど、ちょっとの辛抱で元気な”小雪ちゃん”に会えると思いますので、我慢ですね!

 ”小雪ちゃん”、頑張って回復し、元気な姿を見せて下さいね🎵
クーリかーちゃんさま (小雪かあちゃん)
2017-05-20 21:59:37
手術も覚悟してはいたのに、あまりの急展開に
気持がついていけなくてねえ…
でも、もうあんまりいろいろ考えずに、
これからのことをひとつひとつクリアしていこう!
と思います。
いろいろありがとう
今日、病院へ電話したら、小雪は食欲旺盛で、
ごはんの時間になるとガバッて起きるって
ボルトママさま (小雪かあちゃん)
2017-05-20 22:15:50
ご心配かけました。
いろいろありがとう
手術後に顔を見せると、嬉しくて足を動かしてしまうことが怖いですもんね…
今日、病院へ電話したら、もう外へ連れて行ってもらって、
おしっこしてるそうです!
病院と小雪を信じて、迎えに行く日を待ちます。
ボルト君の脚は、どうかこれ以上痛くなりませんように…
カンタパパさま (小雪かあちゃん)
2017-05-20 22:22:00
ありがとうございます!
いつまでも、びっこをひく小雪を見て
悩んでいてもだめですもんね。
今回の決断はよかったのだと信じて、
小雪がこれから順調に回復して、また元気に歩けるように
助けてあげようと思います。
もうしばらく、辛抱します{/face_warai/
Unknown (ティンクかーちゃん)
2017-05-21 01:19:10
やっと1週間ですね。
あまりの急展開に私もびっくりしてしまいました。
クーリちゃんもミナちゃんもとても元気だし、ティンクもとても元気になり、ピョコタンせずにスタスタ歩いてます!
ワンコさんはやっぱり走り回らなきゃーね!
帰ってくるまで待ち遠しいですが、かーちゃん泣かずに待っててね。
退院してからが大変ですよ。
家族みんなで頑張りましょう!
ティンクかーちゃんさま (小雪かあちゃん)
2017-05-21 11:39:16
ありがとう
ティンクかーちゃんにご相談してから、
どんどん事が進んでいき、気がついたら、
10日後には手術が終わってた…
皆さんのおかげでこの急展開を乗りきれました!
そう、退院してからの家でのケアが大変でしょうね。
泣いてる暇はないね
またいろいろ教えてください!!
Unknown (きららママ)
2017-05-31 09:40:39
小雪ちゃん大変なことになっていたのですね
本当に急展開だったのですね 驚きました
随分ご心配されたことでしょうね
お見舞い遅くなってごめんなさい
2週間の入院と聞いているので、明日くらいに退院でしょうか
ティンクちゃんのことを聞いているので、リハビリ当分は大変だと思いますが
かあちゃんもお疲れが出ません様に!
早く元通り元気になって走れ回れる様、お祈りしています
きららママさま (小雪かあちゃん)
2017-05-31 22:00:04
ありがとうございます!
そうなんです。私もあまりの急展開に気持ちがついていけず、最初はほんとにいろんなこと考えて落ち込みました
でも今は前へ進むのみ ですね
退院は術後2週間でできるらしいのですが、
迎えにいく人間の都合でちょっと遅れそうなんです
これからが大変そうですが、焦らず頑張ります。

コメントを投稿

病気・怪我」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。