コヤス谷日記

子安武人さんファンの日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お引越し。

2012年07月02日 | Weblog
コヤス谷日記(ブログ)は引越ししました。


 新URLはこちら



ブックマーク等の変更をお願い致します
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家族の前で聞いてはいけません。

2012年06月26日 | Weblog
 『よんでますよ、アザゼルさん。』WEBラジオ きいてますよ、アザゼルさん。
 更新日です子安さんゲスト2週目~。

 今回は前回にも増してテンション高いですね、子安さん

 子安さんと小野坂さんって、魔法使いTai!がちゃんとした初共演だったのですね。
それからボーボボまで、ガッツリした共演は無かったのね…
 クリスマスイブを一緒に過ごしたことがあるほど仲が良いから、
もっといろいろ共演してるのかと思った!

 ティーティのメールも読まれましたよ~
子安さんに「ティーティちゃん」言われてちょっと嬉しい
子安さんの好みの女性のストライクゾーンが広い、という話は他でも聞いたことがありますね~。
 小野坂さんの好みについては全然わかりませんでしたけど(笑)、面白かったからまぁいいや。

 後半のレギュラーコーナー、小野坂さん一人の時や、岩田さん等のゲストの時はいつもそういう話になるけど、
子安さんがそっち系の話を率先して話してるのってめずらしくない?
いつもは智一さんや岩田さんを制止してるイメージだけど~。
(ラジオWeiβ位の軽いノリはよくやるけど)これもアザゼルさんならではなんですかね~。
 子安さん楽しそうだったからまたゲストで来てくれないかな!

 あぁ~、次に子安さんのラジオトークが聴けるのはいつかしら~

(管理人2号 ティーティ)


EMOTION the Best 魔法使いTai! TV ANIMATION SERIRES DVD-BOX 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渋い演技の子安さん。

2012年06月25日 | Weblog
 ドラマCD「レ・ミゼラブル~ジャン・バルジャンとジャベール~」を聴きました。
ミュージカルでよくやっている作品だな~くらいの薄い知識しか無かった管理人ですが、
意外とわかりやすかったです。(まぁ長い原作のごく一部しかやってないとは思うんですが。)

 子安さんの役は、ジャン・バルジャンのライバル、法だけを信じる刑事ジャベール。
こういうクールな悪役?ピッタリですよね~。
 子安さんの渋い演技が聞けて良かったです。
こういう名作のドラマCDもなかなか良いですよね。
原作読んだら挫折しそうだもんなぁ~。
 
 管理人ズはバナ10ショップで予約したので、予約特典のフリートークCDが付いてました。
 ジャン・バルジャンの小山力也さん、ジャベールの子安さん、そして何故かティナルディエの石田彰さんの3人のトークです。
 小山さんいわく、売上を伸ばす為には石田さんが必要らしいです(笑)。

 本編は結構重い作品なのに、この予約特典CDのフリートークは3人ともテンションが高い

 ①自分を「○○の人」と例えるとどんな人?
 ②過去にライバルのような人はいましたか?宿敵と聞いて連想するのは?
 ③もし友達にするならバルジャン?ジャベール?
 ④世界の名作ものでオススメは?

 という質問に3人が答えているのですが、それぞれの性格が表れていて面白かったです。
本編は重い内容ですが、フリートークは3人仲良さそうで楽しそうでした~。

(管理人2号 ティーティ)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パズルタイムの始まりだ!(←CV.子安さんで。)

2012年06月23日 | Weblog
 通販で注文していた、ファイ・ブレイン 神のパズル6巻が届きました~。
もちろん子安さん演じる真方ジンも出ているドラマCD付きのブルーレイ初回限定版ね!!

 ↓ちなみに、初回限定版に付いてるジグソーパズルにもジンさん!


 特典CDは、ドラマCD12分ちょっと+フリートーク10分ちょっとくらい。

 フリートークが意外に長かった(笑)。
ドラマCDは、赤ちゃん→小学生→中学生→高校生のバロンとジンを、全部藤原啓治さんと子安さんがやっているのです

 赤ちゃんはしゃべってない上に、後のフリートークで2人が言っているようにわざとオヤジっぽい感じで「だぁだぁ」言っているだけなんですが、
小学生のバロン(藤原さん)…面白いんですけど
ジン(子安さん)は、意外と小学生っぽく聞こえると思う…イヤ、それは私が子安ファンだからか??

 ちなみに、公式サイトの商品情報の所(http://www.phibrain.net/product/index.html)で聞ける部分は中学生のバロンとジンでした。

 後半からなんか展開がコミカルになってきて、
子安さんと関智一さんがやっていたコントドラマCD「VERSUS-conte-」みたいな感じになってました
 なんかベテラン勢のちょっと必死な感じの演技って面白いんですよね~!!
子安さんと啓治さんのかけあいが熱すぎて笑ってしまうのよ
 あと、ネタバレになるので伏せますが、ジンが「俺、将来●●になるんだ」と言っているのは何故!??(笑)

 この学生時代の2人がホント楽しそうなので、ここから数年後のPOGに入った後のバロンとジンの事を考えると泣けてくるわ…


 そして、フリートークの藤原さんと子安さんもあいかわらず仲良さそうで面白かったです。
年上の人と喋ってる時の子安さんはテンション高くて面白いんですよね~。



VERSUS-conte-


ファイ・ブレイン ~神のパズル Vol.6 【初回限定生産版】 [Blu-ray]

(管理人2号 ティーティ)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次はダイヤです。

2012年06月21日 | Weblog
 ゲーム・アリスシリーズ・第5弾の『ダイヤの国のアリス~Wonderful Wonder World~』が制作決定したんですね!

メインビジュアルにユリウスもいるから子安さんもきっと出るでしょう…。

原画の方が交代したそうですが、コミックや劇場版デザインを手がけていた藤丸豆ノ介氏なので絵が変わっても違和感はあんまりないですね。


 話は変わって、WEBラジオ『杉田智和のアニゲラディドゥーーン』を聴いていたら、
杉田さんが番組とコラボしたグッズを作りたい、という話をしていて「俺、ニューバランスと組んで欲しい、ランニングシューズが欲しい」と。
「あと、業界のニューバランサーこと子安さんにサンプルで履いてもらって、履き心地をレビューしてほしい、子安さんほら、ニューバランスばっかだから」
と言う杉田さん。

子安さん、前は写真見る度にニューバランスのスニーカーだなぁって思ってたけど、今もそうなんですね
昔はイベントのときも履いていた気がする。
そんな子安さんを見て、私もニューバランスのスニーカー買いたいと思ったこともあった(笑)。

テイルズフェスのときは革靴でしたけど。

もし、子安さんがレビューしてくれるなら、きっと私は買ってしまう
しかしアシスタントの梶田さんも言っていたけど、そんな単価の高いグッズは実現困難でしょうねぇ~。

こんな番組グッズの希望を語っているときにすら子安さんの名前が出てくるのに、ゲストには1回も来てないよね~。呼んでくれ。

あとテイルズのイベントの話もちょっとしていて、
「1日目は子安さん出てた、スッゴイめずらしー」と言っていました。
そうですよね、ファンだってそう思うもん!2年ぶりのイベントだもん!
来年も出てほしいです。杉田さんとの共演も見てみたい。

(管理人1号 ほむる)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ゴールデンビクトリーコンビのラジオ。

2012年06月19日 | Weblog
 今日は「『よんでますよ、アザゼルさん。』WEBラジオ きいてますよ、アザゼルさん。」配信日ですよ~

 久々の子安さんのラジオ(ゲストだけど)、楽しみすぎて職場のPCでこそっとアニメイトTVのページ開いて写真見てたのは秘密です…。


 で、台風接近中のなか、急いで家に帰り、ラジオを聴きました~。
あれ、小野坂さんのテンションが低い!?と思ったら、
2日におよぶテイルズ オブ フェスティバルの司会で声枯れちゃってますね・・・子安さんに「FMチック」言われてるし

 ドラ●●を楽しみにしている小野坂さん、子安さんに「引き篭もりすぎでしょ」と言われてましたが、子安さんに言われるなんて(笑)

 子安さんが今日ラジオ出演OKしたのは小野坂さんがパーソナリティだったかららしい…

 「小野坂昌也と、緑川光と、関智一」・・・「あとはパス!」
えぇ、その3人だけっすか!?
でも「空の軌跡」のラジオは出てたし、やっぱり思い入れのある作品、っていうのもポイントなのかな?

 でも2本撮りの次週だけでなく、今後も出る気があるみたい?なので、
子安さん用のメール、ぜひ募集して欲しいです(笑)

 アザゼルさんで発散するという水島監督、子安さんもワーワー言ってストレスを発散しているらしいです…確かに、ワーワー大声で叫んでいる時の子安さんは楽しそうですね♪

 「内緒でセリフ直す時あんの、あれやめてもらえます?」という小野坂さんのツッコミ面白かったです(笑)

 説明セリフが面倒くさくて鼻歌歌ってた作品って何だっけ・・・?
テイルズフェスの時は、すぐ後が千尋さんだったりしたから、みんな子安さんの暴走ぶりも受け止められてましたよね

 
 「傲慢ですよ、ルシファーさん」のコーナーも、
小野坂さんに反比例して子安さんがやる気で、なんか面白かった。
大戸屋知らなかった子安さん…セレブっぽいな(笑)
でも銀座とかにもあるよね、たぶん。
あと吉祥寺に行けない子安さん(笑)素人には見えない結界があるのですね。

 小野坂さんが不調なお陰で、結果子安さんがいっぱい喋ってくれて子安ファン的に良かったよ!(小野坂ファンの方スミマセン…もちろん子安ファンは小野坂さん好きなんだからね!)

 来週も楽しみ~!

(管理人2号 ティーティ)
 

DVD付き よんでますよ、アザゼルさん。(8)限定版 (イブニングKC)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

高校生役もまだまだいける子安さん。

2012年06月09日 | Weblog
 エリアの騎士#23「絶体絶命」を観ました~。
出番は少ないが、堀川君て何気に不動のレギュラーですよね。
今回もセリフは「つぶすつぶすつぶす!」くらいしか無かったけどさ。
 みんなで円陣組ん出る時も、ちっちゃくてカワイイよね。

 話変わりまして、今月発売の「ファイブレイン~神のパズル」Vol.6 Blu-ray初回限定版に付くオーディオドラマCDは、子安さん演じる真方ジンと、藤原啓治さんの解道バロンのストーリーだそうですね!!

 公式サイトの商品情報で視聴も出来ますね!(「オーディオドラマ#6を視聴」と書いてあるバロンさんのところから聴けます。)→http://www.phibrain.net/product/index.html
 2人が高校生のストーリー!子安さんカワイイよ~
アインシュタインのポーズをやっている所なんて、カイトよりカワイくないかい!?

 子安さんと啓治さんの若めの声聴いたら、「愛すべき男達のラブソング3」という2人が一緒に出てたドラマ+歌を思い出しました…
↓(Amazonでちょっと視聴できる)

愛すべき男達のラブソング3

この2人って、「荒川アンダーザブリッジ」等いろいろ共演してますよね~。
管理人ズがこのCDを買った時は、「藤原さんって誰!?」と思ってたんですけど←藤原さんファンの方ゴメンナサイ。


 ファイブレインVol.6は、確か20話と21話でジンさん出てたんだっけ?
本編で学生時代やっていたのは#22だから次の巻(Vol.7)か!
 でもオーディオドラマ聴きたいからたぶん買っちゃうな~


ファイ・ブレイン ~神のパズル Vol.6 【初回限定生産版】 [Blu-ray]
(管理人2号 ティーティ)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

佐助缶

2012年06月08日 | Weblog


ずっと見つからなかった、ポッカコーヒー戦国BASARA缶の佐助をやっとゲットできたよー!

5月28日の日記で買ったところと同じスーパーに入荷してました。

6缶入りの外から見える4つのうちに佐助と三成がいたので購入!
見えない中の2つのうち一つも佐助だったのでW佐助だぜー!!



というわけで、今まで6缶入り(このスーパーでは安売りで369円)を計3パック買いまして、9種類集まりました~。
・・・全10種なんですけどね。
本多忠勝さんには巡り合わず…まぁいいか(笑)。

(管理人1号 ほむる)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子安武人さんファン目線のテイルズ オブ フェスティバル 2012 1日目 レポ

2012年06月03日 | Weblog
 昨日はテイルズオブフェスティバルに行って来ました!
 
パンフレットはオールカラーで小野坂昌也さんと子安武人さんのゴールデンビクトリー対談がツーショット写真付きで2ページ。
他にも各キャストさん1ページのインタビュー&撮り下ろし写真にももちろん子安さんアリ!
ここの写真は子安さんが裸足で座ってたり、Weiβっぽい重心ナナメの決めポーズだったりで最近は撮り下ろし写真もあんまり無いのでトキメキました。

物販並び5時間、イベント5時間という長丁場でしたが、
たくさんの子安ファンにお会いすることができたし、
今年の子安さんはスキットからエンディングまでずっといたのであっという間でした!

 だが、子安さんが最初から最後までいるってことはコレ…
小野坂さんも「今日はDVD化されないから子安さん来てくれた」と言ってましたが、
この1日目の公演は映像化されない可能性大…。
 というわけで、おぼろげな記憶をたよりにレポを書きます。
間違っている点も多々あると思います。
※あくまで子安ファン目線のレポですのでご了承ください。
 もっと幅広いレポや写真はファミ通.comのサイトを見ると良いですよ~。
●追記●
 鈴木千尋さんの6月4日のブログに子安さんと千尋さんのツーショット写真が載ってました。

DENGEKIONLINEGAME watchGpara.comGamerにもレポが載ってました~。

 まず、開演前の注意事項のアナウンスの1回目がルーク&ジェイドだったので、
すでにテンションあがる!!(アナウンスは生でやってたみたいですね。)

 そしていよいよ開演!
BONNIE PINKさんのライブの後、始めに総合司会の小野坂さんと司会の小西さん、中原さんが登場したのですが、
小野坂昌也さんと小西克幸さんはそれぞれ自分のキャラのコスプレをしていて、イベント最後までその格好でした~!すごい!

 テイルズでおなじみのスキット、タイトル画面が流れたのですが…「アレ!?ジェイドがいる!?」
イヤ、でも出演者と絵は関係ないかもしれないし、出るとしてもせいぜいジェイドは子安さんが舞台裏から喋るだけだろ…とこの時子安ファンのほとんどがそう思っていたはず!・・・しかし!!

 生スキット始まって中盤あたり、子安さんキター!!しかも客席後方から登場!!
お客さんに手を振ったりして、なかなかメインのステージに行かない子安さん(笑)
「今、ファンサービス中ですから」「今どこやってんの!?」「(台本)何ページ?」とスキットの内容を全く気にしていない素振りが面白かったです。
 が、後で子安ファンさん達とも話してたんですが、あそこは結構子安さん緊張してたでしょ…!(笑)

 子安さんは、台本を持つ都合かもしれませんが、左手だけ腕まくりをしていました。
白くてすらっと細い腕が見えて、子安ファン的にはそこがツボ!!
 イベント後に子安ファンの皆さんと飲んでいた時も、その話題で盛り上がってました
あれはファンサービスだと…。(←目の付けどころオカシイ子安ファンw)

 スキットではもうジェイドっていうか子安さんそのもの。
ちょっとクネクネしながらセリフを言ってたり、最後の方が聴き取れないグダグダな感じになっていたりしていました。
ルークの千尋さんに「『ジェイド、キャラ崩れてるぞ』って台本に書いてあるけど…」(もはやセリフにすらなってない)というアドリブを言われてました(笑)
あとティポ役の池澤春菜さんに「おい子安!」と言われてたり

 スキットの後はキャスト全員でのフリートーク。
今回のテイルズフェスは5周年記念ですが、
子安さんは「5周年で出演者が40人位来るので、ジェイドだけ来ないのはおかしい」とスタッフさんに言われ、「そうだよな~、ジェイドだけ来ないのはおかしいよな」と思って出演を決めたらしい。
実際は、そんなに出演者は多く無かったですし、主役でも来ていない人も。
「智一いないじゃん!檜山君もいないじゃないかよ!だまされた」と言ってました(笑)。

 イベント後半には子安さんと小野坂さんによる「ゴールデンビクトリー」のコーナー。
冒頭は、子安さんと小野坂さんが客席中央にあるミニステージでトーク。
子安さんが「ジャニーズみたい」と言ってました。
横浜アリーナであれだけ黄色い声援&応援うちわを持っている人がいるんですから、そりゃジャニーズ並みですよ!

子安さんは小野坂さんに、「子安さんはテイルズシリーズをやり込んでいる」と言われていました。
「完全に趣味でやっている」という子安さん。
この日の新作発表ステージにも来ていた馬場プロデューサーと子安さんがテイルズシリーズについて語っていると、子安さんが出演者としてではなく普通のユーザーとして話している、コアユーザー過ぎてコワイ、と小野坂さんに言われていました。

さらに子安さんは、テイルズシリーズ20周年作品には別の役でぜひ出たいと言っていましたよ。


 今回のゴールデンビクトリーのコーナーは、舞台裏で待機している声優さんをくじ引きで選んで呼び、
2つのサイコロを振って「左」「右」「センター」(今回のテイルズフェスでは、メインのステージのほかに前方左右と中央にミニステージがあるのです。)の立ち位置と、
「技」「セリフ」「絵」「漢字」「ビバ」等の指示を決めてやってもらう、というものでした。
でも、サイコロをちゃんと振ったのは最初だけで、あとは小野坂さんと子安さんが勝手に決めてたんだけどね!
冒頭で「今回の出演者の中では2人が最年長だから、何やってもいい」的なことを言ってただけあって、子安さん&小野坂さんが自由なSっぷりを発揮するコーナーとなりました。
ペルソナラジオの「ペルソナ覚醒」のコーナーで、子安さんが岡本さんに演技指導してたみたいな感じですね。

くじ引きで選ばれた、後輩たちは以下の通り。

 ~下野紘さん(エミル役)・堀中優希さん(エリーゼ役)~
かわいらしい堀中さんに対して、
 小野坂「お兄ちゃんって言って!」
 子安「じゃあ俺はお父さんで」

下野さんは、堀中さん演じるエリーゼの必殺技を言うように2人から指示されてしまいました。
カメラ目線で、演技に入る準備もOK!、さぁ言うぞっていうところで、
子安さんが「はい、ありがとうございましたー」と断ち切る(笑)。
小野坂さんにも「ドSだ」とツっ込まれていました。

 ~緑川光さん(リオン役)・宮野真守(フレン役)さん~
この2人がくじ引きで出て、「どっちも選べないよ~」という子安さん(笑)。
子安さんが緑川さん好きなのは有名だし、宮野さんのこともよく好きだと言っていますよね。VELVET UNDERWORLDに呼ぶくらいだし。

緑川さんはリオンのセリフをお客さんみんなに対して言うことになって、
「ぼくはお前らのような能天気で図々しくて馴れ馴れしい奴が大嫌いだ!」
と堂々セリフを言っていました。

 宮野さんのフレンのセリフは
「法が間違っているならまず法を正すことが大切だ」ですがカタイので、
なぜか「つきたてのお餅は柔らかいね。」という言葉を追加することに。
「つきたてのお餅は柔らかいね…。法が間違っているならまず法を正すことが大切だ」
とカッコよく言った宮野さん。しかし、
「悪くもないけど良くもないよね。」とさりげないS発言の子安さん。
小野坂さんにも「緑川さんの見てたでしょ、あれくらい心をこめて」と言われていました。
先輩2人に散々イジられた宮野さんは、もう一回チャレンジ。
今度は力を込めて餅をつくジェスチャーを始め、息を切らせながら
「はぁはぁ、つきたてのお餅はっ…」とアツイ演技をして、爆笑を誘っていました。
これには子安さんも大笑いしていましたよ。

 ~福山潤さん(カイル役)・名塚佳織さん(アンジュ役)~
 「父さんみたいな英雄になるんだ、僕は英雄王になる!」
と某漫画のパロディをアドリブで入れた福山さんに、子安さん&小野坂さんは冷たい反応。
「名塚さん良かったよー」としか言わない2人。
 無視されっぱなしの福山さんがなぜかステージにずっと残ってると思ったら、
小西克幸さんが登場。子安さんと小野坂さんにもやってもらわないと~という流れに。
 
で、福山さんがくじを引くと…小野坂・子安の名前を引きました。
これはたぶんイカサマのくじびきですね!2人の名前のくじを別の所に仕込んであったのでしょう。
 そんなわけで小野坂さん&子安さんに口説き文句を言ってもらう(キャラではなく)という展開に。

 小野坂さんは、詳しくは忘れましたが・・・40まで独身だったけど、最後の女が見つかった、みたいなことをサラッと言ってました。
小野坂さんは乙女系イベントもよく出ているし、慣れているよね。

 子安さんは「こういうの嫌なんだよ」と散々ゴネたあげく、
本当はお前のこと好きじゃないんだ…大好きなんだ
とCD「告白」にも入っている子安さんファンにはお馴染の名セリフを!!!
子安さんはいつも作品以外で甘いセリフを言うのは嫌がって、ラジオやイベントでも甘いセリフを言うのはなんだかんだで回避するのに、一万人の前で、デカいモニター上でアップになってこのセリフを言うなんてレアすぎる。

 そしてエンディングでは。
 最後にキャストが1人ずつ挨拶するところで、緑川さんから始まったのですが、
「みんなの事好きじゃないんだ…大好きでもないんだ…愛してるんだ」
と子安さんが披露した告白セリフをアレンジして言っていました。
 ↑緑川さんは、「子安さんなんて言ってたの!?」って舞台裏で聞きまわっていたらしい。

この流れにより、そのあと全員がこの子安さんの口説き文句を自分のキャラにからめてアレンジしたりして言う、ということになってしまっていた。
ルークなら、「俺は好きじゃねぇ!…いや、嫌いじゃねぇ!!」みたいな。
 この流れを作った緑川さんグッジョブ!

 でも、子安さんの番になって、子安さんは何言うんだろ~?告白セリフはさっき言ったし。と思いましたが、そこはSキャラ子安さん。
 「もうやったから俺は言わない、愛をください」と言って、お客さんに一斉に「愛してる!」と言わせる子安さん!カッコイイ~。

 最後は金テープが飛び出たり、出演者の皆さんがサイン入りTシャツをバズーカ&手で飛ばしてたりしてました~。
 今回のテイルズフェスは、スキットからエンディングまでずっと子安さんがいたので、子安ファン的には大満足の内容でした!


 テイルズフェスで子安さんに送る寄せ書き企画に、メール及び当日記入で参加頂いた皆様、ありがとうございました。
寄せ書きは子安さんへのプレゼントボックスに入れました~!
子安さんへ皆様からの熱い思いが伝わったはず!
 

(管理人ほむる&ティーティ)
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

前日です!

2012年06月01日 | Weblog
 明日はテイルズフェスティバルですよ~。
子安さんがブログを3日連続で更新している

 いままで3日連続ってなかったんじゃない!?

寝れるか(屮°□°)屮

↑この絵文字カワイイ

 私も明日は早く起きなきゃ~。(←物販並ぶから)

 そうそう、テイルズフェスに向けての寄せ書きメッセージ企画、
メール下さった方ありがとうございました~
 明日行けない方は、たぶんこのブログでレポを書くと思うので、
気長に待っててくださいね。

 明日お会い出来る方は、よろしくお願いします~。

 
 そしてさらにイベント直前に朗報がっ!

 「『よんでますよ、アザゼルさん。』WEBラジオ きいてますよ、アザゼルさん。」の第64回&第65回のゲストが子安さんですってよ

 小野坂さん&子安さんのゴールデンビクトリーコンビのトークが、
アザゼルラジオでも聴けるんですね~。
 よし、テイルズフェスが終わったら燃え尽きるかもと思ったけど
このラジオを楽しみに生きて行こう…。


 そういえば、子安さんが市川忠正役のドラマCD、
ペンギンゑにし 第二譚 少女神隠し」を聴いたんだけど感想を書いてなかったので今書くよ!

 ちなみにフリルラレコードのブログで収録時の写真が見られます
テイルズフェスの衣装に悩んでいた子安さんですが、
私服の黄色いパーカー&緑のTシャツのポップな組み合わせもイイよ!

 ネタバレなので詳しくは書きませんが、
今回の忠正さんは、前回のドラマCD第一弾で見せた伏線については全く触れられず…終始爽やかな神社局の局員さん…って感じでした。

 でも、最後に犯人が気になるキーワード「白いタヌキが!」って言ってるんですよ…コレやっぱり全部の黒幕が…っていうラスボスフラグなんですかね!?
 やはり子安さんがちょっと若づくりの演技をしてる時はアヤシイ!!
(といいつつ、あやしいと見せかけて良い人っていうパターンもあるからなぁ)

(管理人2号 ティーティ)

ペンギンゑにし 第二譚 少女神隠し
コメント
この記事をはてなブックマークに追加