AWA@TELL まいにち

愛知教育大学で、日本語教育に携わる人材の養成を行っています。ホームページも是非ご覧ください。

ため息しか出ない

2017年06月10日 | どーでもいいこと
事務仕事を進める能力がないから大学教員という仕事を選んでいるのに、

なんでこんなに、事務仕事が多いのか。

得意な人なら1時間くらいでできそうなんだけど、もう数日の間、白紙の書類を見てはため息ばかり。

授業準備の妨げだし、研究の妨げだし、

今日一日やって駄目だったら、事務の方に大まかなことだけお話しして、手伝っていただこう。


この仕事のおかげで、プロジェクトも、実習も、何もかもがストップ。


今から土曜親子日本語の会場のある建物へ移動します。

愚痴ばっかりですが、移動するから、今日はもう仕事は終わり。移動がなければ研究室でもう数時間、書類とにらめっこできるんですけどね。


明日は安城の日本語教室、月曜日は教育実習校へ研究授業の指導へ。


まあ、もうしばらく休みを取っていないんだけど、それすらどうでもよくなってる。


この書類、どうしよう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 卒業生の西北君が来てくれま... | トップ | 授業を見るということ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。