コヤチン、さまよい日記

静岡県内を東へ西へ行ったり来たりしています。
応援している清水エスパルスの試合の感想もお伝えします。

京阪「プレミアムカー」

2017-05-19 22:21:26 | 日記
京阪電鉄が8月20日に導入する「プレミアムカー」の車両が報道陣に公開されました。
アテンダントがついて観光案内もしてくれます。
3列シートにして座席の広さを広げました。特急でも無料が常識だった関西での京阪の挑戦です。
2階建てのダブルデッカーなどで人気の京阪特急8000系。その6号車に新たに導入されるのが“必ず座れる”が売りの座席指定車両「プレミアムカー」です。
確かに通勤の時に必ず座れるっていいですね。(距離にもよりますが)
コヤチンも長い距離を通勤した経験がありますので、この車両のチケットが手に入れられるんであれば嬉しいですね。

関東では早くから着席に対しての対策が取られていたようです。
3月25日、西武鉄道・東京地下鉄・東京急行電鉄・横浜高速鉄道が共同で座席指定席列車の運行を開始しました。区間は所沢-豊洲(平日運行)、西武秩父-元町・中華街(土休日運行)で、乗車運賃に510円を上乗せすれば確実に座ることができると言うもので、車内は電源やWi-Fiも完備。平日は朝夕のラッシュの時間帯に運行されるため、都内への通勤客からの需要が見込めるようです。超混雑の中を優雅に通勤できるのはいいですね。
京王電鉄も2018年春に帰宅ラッシュの時間帯に新宿-京王八王子/新宿—橋本間で有料の座席指定列車を運行予定しているようです。
15年12月からは京浜急行電鉄が、三浦海岸-品川・泉岳寺間を結ぶ有料指定列車、「モーニング・ウィング号」を導入しています。どれも、通勤・帰宅の時間帯に集中して走る列車です。

通勤に対しての各社の対策が出てまいりましたが、このチケットを入手する争奪戦の方が厳しいかもしれませんね。
でも京阪のプレミアムカー乗ってみたいですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レッズ戦、后に期待します。 | トップ | 豊川稲荷に行きました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。