コヤチン、さまよい日記

静岡県内を東へ西へ行ったり来たりしています。
応援している清水エスパルスの試合の感想もお伝えします。

義父の旅立ちでした。

2016-10-15 23:05:47 | 日記
今日は義父の葬儀の日でした。旅立ちにふさわしい秋晴れの日です。
寝たきりで余命が幾ばくも無いと聞かされていましたが、この間まで会話していた人が帰らぬ人となってしまうという無念さを感じました。

出棺の時は初めてお会いしてからの事が走馬灯のように頭の中を駆け巡り悲しい思いに包まれました。
年齢という事もありますがこの世からの旅立ちを見送る事が如何に寂しい事であると痛感させられます。

妻は私よりもっと寂寥感を感じていた事だと思います。
私よりも何十倍もの思い出が頭の中を駆け巡って行った事だろうと思います。

3人の子供を育て、昭和を生きぬき、私も私の息子たちも多大なお世話になった義父に感謝の気持ちでいっぱいでした。
妻の実家も寂しくなりますが、魂は生き続けて行くものと思います。

88年の人生、お疲れまでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高速道路110km/hの時代へ。 | トップ | 箱根駅伝予選会、中大の涙。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。