コヤチン、さまよい日記

静岡県内を東へ西へ行ったり来たりしています。
応援している清水エスパルスの試合の感想もお伝えします。

7連勝!!もう止まらない。VS讃岐。

2016-11-06 21:55:26 | 清水エスパルス
中2日のアウエイそれも遠隔地の讃岐で行われます。カマタマーレは残留争いに巻き込まれていますが、どんな相手にも集中して勝ち点3を取って行かなくてはなりません。アイスタで行われたカマタマーレ戦は雨の中開始早々に失点して一時は逆転しますが追いつかれてドローというゲームでした。この取りこぼしも今となっては痛い一戦だったわけですが…
しかしあの時のエスパルスと今のエスパルスでは全く違うチームになっていると言っていいでしょう。とにかく勝つ事、これだけです。

スタメンを見ますと前節脳震盪で交代したGK植草が入っています。大丈夫か植草。
足を痛めて交代したタクはベンチにも入っていません。河井が入りました。

テレビで見ていますと芝の長さが長く感じますが、エスパルスのパスサッカー対策でしょうか。更に風が強くバックスタンドからメインスタンド方向に吹いています。試合への影響は如何に。

前半、エスパルスのパスがミスなのか繋がりません。芝のせいか連戦の疲れのせいか、早く立て直して欲しいです。
引いて守るカマタマーレに対して后のクロスの精度を欠くシーンが目立ちます。見ていて乗り切れません。

37分、この試合初めての決定的チャンス。后のカットインからのシュートは惜しくもポストに、跳ね返りを元紀がシュート。入ったかに見えましたがDFがクリアして得点なりませんでしたが勢い付くプレーでした。

38分、涼が左サイドから上げたクロスが相手に当たり高く浮いたボールをテセがヘッドでファーサイドにそこに入ってきたエダが足を出してゴールに流し込んでゴーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーール!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
先制点はエダが決めてくれました。この1点でこの試合優位に進めて行けそうです。


エダの先制ゴール。(オフィシャルより借用しました)

前半はこのまま終了。まずは1点リードしましたが追加点が欲しい。

後半も同じメンバーで始まりました。

後半に入るとカマタマーレが攻めに転じてきます。49分には危ないシュートもありました。

54分、元紀のパスを相手DFの背後でエダが受けてDFの背後を通すグラウンダーのクロスをゴール前にここにドフリーでテセが待ち構え難なくシュート。ゴーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーール!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
追加点は完全に崩したゴールでした。2-0主導権はエスパルスの手に。


しかしこの後降格争いのカマタマーレも必死に攻めてきます。57分のシュートは植草が足を残してクリアします。

59分、テセ→北川の交代。

66分、危ないシュートを打たれますが植草が片手でファインセーブ。

71分、北川のゴールが決まったかと思ったらオフサイドの判定。

73分、北川がDFをかわして打ったシュートはゴールマウスの上。北川の動きはいいのですがツイテいない。

76分、后がGKと1対1になりますがセーブされます。今日の后は気持ちはアグレッシブです。

77分、白崎→村田の交代。
全員が元紀にゴールさせようとボールを集めようとしますが、バランスを崩すだけですのでやめた方がいいなと思っていました。

87分、カマタマーレにゴール前に浮き球を送られ、弦太・ワンちゃん・植草のちょうど真ん中に入られて先に触られてゴールを許してしまいます。ウーーンもったいない失点です。終了間際集中する事が肝心です。
1点勝負だったら間違いなく痛恨のゴールだったと思います。

この後もカマタマーレに押し込まれる展開が続きます。

90+2分、元紀→金子の交代。この交代もう少し早くても良かったかもしれません。

このまま終了。2-1で辛勝でしたが勝ち点3のミッションは達成しました。これで7連勝、エスパルス特急はノンストップで爆走を続けます。

今日の他会場ですが山雅はヴェルディに2-0で勝ってしまいました。ところがコンサはアウエイでヴォルティスに1-2で逆転負け。

これによりまして。
1位 コンサ 勝ち点81 得失点差31
2位 山 雅      81       30
3位 エスパ     78       46

コンサとも勝ち点3差どちらも得失点差では大きく差がありますので勝ち点が並べば有利です。
次のファジアーノ戦かなり重要です。ホーム最終戦ですが、プレーオフになった場合い最終戦でなくなります。最終戦となるようになって欲しいですね。

山雅にもコンサにもプレッシャーをかける事になりました、あくまでもエスパルスは勝ち続けなければならないのですが、コンサも山雅も負けられなくなった事は事実です。
エスパルスは平常心を保てるかが課題だと思います。

しかし、今週天皇杯がガンバとあります。不謹慎ですが今年は天皇杯やってる場合じゃないよ。ターンオーバーでメンバー組ませてもらいます。
大前提はJ1復帰ですので。さて、コバさんどう考えるか。

リーグ戦ですがトーナメントの気持ちで戦っていると思います。その意味ではベスト4進出ってところでしょうか。
今日遠く丸亀まで大量に駆けつけたオレンジサポーターの皆さん素晴らしいサポートありがとうございました。
ホームに匹敵する力強さだったですよ。

頑張れ エスパルス!!
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 丸亀製麺の「肉玉あんかけう... | トップ | 青学強いね。全日本大学駅伝。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

清水エスパルス」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。