こっぱもちの部屋

主に、読書感想のブログです。他に、日常生活で楽しかったことを書くと思います。

『うそつきの娘 妖怪の子預かります2』廣嶋玲子

2016-10-17 19:28:17 | 読書感想
ひょんなことから、うぶめの子預かり屋の代理をさせられていた弥助は、体を張って子どもを守ろうとしたところをうぶめに気に入られ、正式に手伝いをすることとなった。

今回、子ども限定の妖怪除けの札をはがしてくれとやって来た、あかなめの親子や、三味線になってしまった母猫に会いたいという子猫の妖怪りん、千弥を婿にしたいという華蛇族のわがままな姫君と、次々に妖怪たちの問題が持ち込まれる。

それだけならまだしも、近頃、妖怪の子どもたちが行方不明になることが続いているという。

梅の子妖怪梅吉の友だちを捜しに浅草に行った弥助が出会った娘は、たちの悪い嘘つきで・・・。

結果は、弥助にとってとても辛いものとなってしまいましたが、今までとは人に対するものの見方が変わってくるかもしれないとも思いました。
実際、魂も変わってきているみたいですしね。
弥助の成長と、千弥の変化が楽しみです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『公方様のお通り抜け』西山... | トップ | 『星へ行く船シリーズ1 星へ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む