こっぱもちの部屋

主に、読書感想のブログです。他に、日常生活で楽しかったことを書くと思います。

『星へ行く船シリーズ1 星へ行く船』新井素子

2016-10-18 19:31:15 | 読書感想
地球のお嬢さま・森村あゆみが、意に染まない結婚から逃れるために、火星へ行く船に身分を偽って乗り込んだところ、とんでもない連中と同乗することになって・・・。

あゆみちゃん、お久しぶりですね。
これを初めて読んだ頃、私はあなたより年下だったと思うのですが、この決定版が出た今は、二倍以上の年齢になってしまいました。
私自身は、あゆみちゃんみたいな自信家にはなれませんでしたが、当時よりは前向きな性格になれたとは思います。

あと5巻目の『そして、星へ行く船』から先のあゆみちゃんが、ファーストコンタクトをどのように成し遂げたのかが、とても気にかかっています。
これを機に、『星から来た船』とでも銘打って続きが出ませんでしょうか?

最後に、書下ろしの「水沢良行の決断」での、あゆみちゃんが採用されるまでの話も面白かったです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『うそつきの娘 妖怪の子預か... | トップ | 『星へ行く船シリーズ2 通り... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む