こっぱもちの部屋

主に、読書感想のブログです。他に、日常生活で楽しかったことを書くと思います。

『もののけ屋 三度の飯より妖怪が好き』廣嶋玲子

2017-05-19 19:29:43 | 読書感想
元々は合戦場だったか、大きな墓だったかという土地に建てられた小学校では、トラブル続き。
そんな小学校に、児童に合わせたもののけを貸し出すもののけ屋が、カウンセラーとしてやって来た。

「忘れ物キング」のあだ名を持つ新之助。
クラスのライバル瑠璃子に負けたくない舞華。
複雑で書きにくい自分の名前を何とかしたい、康煕(こうき)。
いじめっ子を何とかしたい、みゆき。
そして、寂しさを抱えた時子。

それぞれにもののけを貸してもらい、うまくいく子もいれば、散々な目に遭う子もいます。
ラストは、一番うまくいったケースなのかもしれませんが、時子が人と交われなかったのが、残念です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『アンソロジー 隠す』アミの... | トップ | 『ショートショート・BAR... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む