こっぱもちの部屋

主に、読書感想のブログです。他に、日常生活で楽しかったことを書くと思います。

『逆恨みのネメシス 星へ行く船シリーズ4』新井素子

2017-04-04 19:29:40 | 読書感想
今回の依頼人は、森村あゆみのボディガードを依頼しつつ、あゆみちゃんに嫌がらせをし続ける宣言をするという奇妙な言動をする。
本人も逆恨みということを分かりつつ、精神の安定のためには嫌がらせをせざるを得ないということを、あゆみちゃん自身も思わず納得してしまうが・・・。

そうそう!こういう理由で逆恨みしてくるんでしたよね。思い出した思い出した。
逆恨みされているにも関わらず、どうにもコミカルで面白かったのを覚えています。
まあ、この先が本当にシリアスになってくるわけですが、未読の方々は、ぜひ、楽しみになさってください。

で、今回の書き下ろしは麻子さんなのですが、そっか、やっぱり人が立ち直る基本の1つはそれなのね、ってことが分かります。
ヒントは、矢崎存美さんの某作品の基本なのですが、読んでいらっしゃる方は、ピンとくると思います。

さらに素子さんのあとがきが、すごいことになっています。
この巻が短い分、あとがきの記録に挑戦状態なんですねえ。
内容がまた、面白くって♪
話は、最終巻の書き下ろし短編の主人公へとつながっています。
そちらも、楽しみです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『神仙の告白 旅路の果てに ... | トップ | 『本バスめぐりん。』大崎梢 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

読書感想」カテゴリの最新記事