こっぱもちの部屋

主に、読書感想のブログです。他に、日常生活で楽しかったことを書くと思います。

『まひるまの星 紅雲町珈琲屋こよみ』吉永南央

2017-07-16 19:37:55 | 読書感想
今回の杉浦草さんは、母親の端が仲違いしていた鰻屋の小川清子から、未だにそっけない態度をとられることを不審に思うことから始まります。
どうやら草さんの母が生前、清子に苦言を呈していたことがあったらしいのですが・・・。

丹念に調べていくと、問題は町にも関わる重大な事件ともなる事を知った草さんが取った行動が、なかなか用意周到でした。
確かに短期的に見れば痛い思いをする人には恨まれますが、長期的に見れば多くの人々が大変な思いをすることにもなりかねませんからねえ。
人は誰でも、つい楽な方に流れてしまうものですから、気をつけた方がいいと自戒しつつ読み終わりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『海の家のぶたぶた』矢崎存美 | トップ | 『超・殺人事件 推理作家の苦... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む