ひよひよしてます

主にクライミング(特にボルダリング)に関してつらつら書いていきます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

またまた恵那

2012年05月01日 | 外岩

 日曜はtoya♂さんとまた恵那。恵那ではzackyさんや池Dさんなど荻窪メンバーとも合流して久々の賑やかクライミング。今回は前回びしょ濡れであきらめた猪まちエリアへ。

 まずは大岩ゴケエリアのペネロペ岩とウォールフラワ岩でアップ。その後は猪まちエリア。アバラ岩で「ブタバラ(2Q)」。なんとなく瑞牆の「裂けた青空」を思い出させる課題だ。カンテ部の入り口でtoya♂さんや池Dさんが使用するカチが自分には保持できないためカンテでクロスムーブ。カンテを右に移動してフレークの右にあるガバ凸をつかんでからマントル。結構奮闘系な課題でした。自分的になかなか楽しい課題だった

ブタバラ(toya♂さん)

 その後は恵那の阿修羅とtoya♂さんがオススメする「セボネ(1D)」をやりに移動。。。。確かにクラックが一本ピシッと通っているところとスタンスを高く上げるところが阿修羅に似てなくもない。。。かな?似てるかどうかは別としてこの課題はムズイ。右手が抜けるのもあるけど右手に足するためにはかなりフィジカル面が強くないと駄目。全員敗退

 その次はその下のチェブラーシカ岩で「チェブラーシカ(1Q)」。意味不明な下部スタートのせいで下でモジモジ。結局右足開いて正対で左手デッドが自分にあったムーブだった。ただ、簡単と思われた上部に苦戦。やはり外岩にいけていないせいで粒スタンスにうまくのれない。これは次回に、ということで他の岩を探しに移動。エンカイ岩で「エンカイ(1Q)」をトライ。これはムーブが簡単に解決できたのでレストしてからすぐつなげトライ。リップまではあっさり。リップも奥にガバがあるのでヨイショとのっこしたところで左の指がすっぽ抜け!両足ともリップに乗った状態からまさかの「コワ落ち」。無事きれいに両足から降りれたおかげで何とかなったけど非常に危ない落ち方だった。とりあえず課題はその次おトライでゲットしたけど反省すべき登りだったね。

 最後にイルカ岩に移動するがすでに身体が終わっていた自分はみんなの応援。最近はこんなに長い間登ったことがなかったのでね。でもなんだかみんなノリが良くて見ているだけでも楽しかった。また一緒に登りたいですね

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ひさびさ恵那

2012年04月22日 | 外岩

 土曜はtoya♂さんと久しぶりの恵那。前日雨だったのでちょっと不安なまま到着。我々の前には二組しか来ていない。駐車場について猪まちエリアへ移動。岩を見るとどれも濡れている。やはり思ったより降ったのか。。。

 ここで下の日当りが悪いエリアはあきらめ林道上エリアへ移動。スミ岩やナリ岩はほぼ乾いていたのでアップ。そのあとはリス岩の「ヒカル(2Q)」をトライ。上はベショベショだったので下のパートをやるがムズイ。足ジャムを使用するムーブでとりあえず下部は解決。いつかは「ゴールデンクラック」をやってみたいが2Qでこの様ではいつになるのやら

 アップも終わったのでオウダン岩へ移動。ここは日当りも風通しも良いのですっかり乾いていました。早速「坂の上の雲(1D)」をトライ。昨年はトライ中に雨が降ったり日没になったりで結局完登できていなかった。ただ、すっかりムーブを忘れてる。左手サイドデッドがもっとゆっくりとれたはずなのだが。。。しばらく奮闘するも身体を壁に近づけるというtoya♂さんのアドバイスを取り入れ何とかクリア。横に移動するムーブは昨年は暗闇に負けて出せなかったが良く見ればガバ。問題なし

 しばらく休んだ後につなげトライ。途中でスタンスを間違えたりして手間取ったせいで上部はヨレヨレ。上のスーパーガバをつかんでも力が入らない。思わず「て、テンション」と叫びそうになった。が、ボルダーなので当然だれも助けてくれない。しかもここから跳び下りる勇気も無し。というわけで上を探ると結構ガバが!リップもガバだったのでちょいとレスとしてトップアウト。やっぱり高い課題だ。たぶん自分が今まで登った中で一番高いボルダーだと思う。落ちなくて本当に良かった。。。登り応え満点の課題でした

 その後はアラベスク岩でヨレヨレの状態で「アティチュード(3Q)」と「アラベスク(2Q)」。アラベスクはビショビショで敗退。最後にロストロック岩へ移動して「ロスト(1D)」。ヨレヨレなところにアンダー踏ん張り課題で完全にHPをロストして敗退です

 前日雨だったが上のエリアは結構乾いていて十分登れた。宿題もひとつ解決して大満足な一日でした 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニラニラ

2012年04月07日 | 外岩

 本当に久しぶりの雨のない週末。ということで恵那、といきたかったのだけど知り合いと都合が全く合わず近場。大沢にニラを撃ちに行ってきました

 大沢についてまずびっくり。駐車場代が値上げされてる(500->1000円)。入漁料とあわせて2000円だよ。こりゃちょっととりすぎじゃないかい?

 下流の課題はほぼ大体終わっているのでこの日はまずはR岩。ここの1Qと2D課題はまだ登れていない。R岩で勝手に作った課題でアップした後は名無しの1Q課題をトライ。この課題、以前触ったことがあるのだけどスタンスにうまく乗れず敗退した。今日は最近のコアトレのおかげかスタンスに乗れる。一手目はガバなのでとった後に足が地面に触れないようにするのに気をつければOK。上部を全く試していなかったので危うく落ちそうになったけどとりあえずゲット。

 その後その横の2D課題である頼朝公を触るもスタートすらきれず。なにこれ?なんかコツがあるのか?それとも引付力不足なのか?とりあえずド敗退です

 頼朝にやっつけられて傷心のままニラへ移動。熊谷からきたというボルダラさんと一緒にニラを撃ちまくりました。下地が下がったのでスタートは問題なし。リップ手前の甘いピンチをとるムーブは試行錯誤の末、誰も使っていないピンチを左手で抑えてから右手をとばすムーブが自分的にはGood。そのあとにリップ左奥のホールドへのデッドもしやすい。

 リップまでのムーブは解析完了したけど問題はそのあとのマントル。これがムズイ。途中でTaichi君も遊びに来て色々トライ。たぶん自分的には若干右に逃げるムーブがよさそう、ということはわかった。が、15時過ぎ辺りから雪がちらほら。あっという間に強くなって何もさえぎるものがないニワの岩はあっという間にビショビショ。結局マントル解決できずにこの日は撤収

 あらためて見たけどやはりかっこいい岩&課題。思ったより進展したしで、これは是非登りたい。Rockbeansが来週末大沢で外岩イベントらしいので参加しようかな。しかし、なんで4月なのに雪なのさ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三ヶ月ぶりの外岩

2012年03月24日 | 外岩

年末にギックリを再発して、年明けからリハビリ開始してようやく登れるようになったかな?と思ったら今度はインフルでぶっ倒れて、またリハビリして。。。今度こそ、と思ったら週末雨が一ヶ月も続いて。。。。をのりこえて、この前の春分の日にようやく三ヶ月ぶりの外岩!

体調もクライミング力もイマイチだし、ということで遠出はやめて近場の大沢へ昼過ぎに到着。週末の雨と雪解けのせいか水量が増していてけっこぷ水没している岩が多かった。早速Solid岩へ。以前Solid(1D)は登っているので前半が違うヘラチョンペ(1D)を触りに、だ。

この岩も根元に水が溜まって下手な落ち方するとびしょ濡れになりそう。石灰岩はただでさえ滑りやすいのに外岩から遠ざかっていたせいでスタンスにうまく乗れない。注意深くアップ。2Qトラーバスでアップを終了したら早速ヘラチョンペ。サイドの右手を上げていくムーブが今の自分にはつらい(こ、腰が。。。)。サイドの中間部から染みだしがあってぬめるのでティッシュとブラッシングをこまめにトライを続けるう。そのうちに後半のムーブが出来上がっていった。この感じがいいんだよねぇ

大沢 ヘラチョンペ(1D)

ただ、リップのクラック奥がまたしても泥だらけ。うっかり泥を触るとヌルヌルして保持力急降下。この日はお一人様だったし久しぶりの外岩なので怖くて突っ込めずココから何度も飛び降りる羽目に。とはいえ、泥さえ触らなければ手はいいので上部のスタンスをしっかり確認してなんとかトップアウト。久しぶりの外岩で成果が出てよかったよかった

この日は時間的にも体力的にもこれでお終い。外岩慣れして岩が乾いていたらもっと早く登れただろうにね。まぁ、登れたんだしよしとしましょう。最後に上流へ偵察。ニラの下地が下がったという情報を得ていたのでその確認だ。行ってみるとたしかに下がっている。やっぱりかっこいい岩だなぁ。撤収作業中のボルダラさんとちょっとお話して撤収。今の自分にゃとても無理だけどトレーニングにもなるので今度触ってみるか?

 

ニラ

 

追記; トラウトセンターの人の話だと4月以降も特にエリア規制は無いのだとか。ただ釣り人が増えるのでフライなどが危険なので注意してね、とのことでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひさびさ恵那

2011年12月04日 | 外岩

 日曜はtoya♂さんと恵那。現地でzakyさん達とも合流。詳細は後日

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

カラカラ瑞牆

2011年11月27日 | 外岩

 今日も瑞牆。水曜にどれくらい降ったかが不明だったので万全を期して日曜にしました。到着したときは2℃。今年は暖冬だと思うけどさすがに12月前。寒いです

 

 皇帝岩でアップした後は言葉岩へ移動。言葉(ID)を触ってみる。が、これダメすぎ。スタートができない。なに?このガチャガチャしたホールドと奥の悪いスタンスの組み合わせ!阿修羅のこともあったのでさっさと撤退。お、覚えてろよ~

 

 阿修羅は今日もお一人様。おかしいな~、最近人気ないんですかね。いい課題なのに(←ヘタレなので下部練習は一人でやりたいけど上部トライ時は誰か他にいてほしいと願っている)。朝は2℃だったけど昼になってグングン上昇して14℃ぐらい。半袖でちょうどよい。岩もすっかり乾いていて今日登れないようなら今年はムリでしょってくらいのベストコンディション

 この日は初便から上のポッケがとれるがやはりリップのよせがとめきれない。結構な高さから落ちるので怖い~。二度落ちてから木登りしてリップの状態を偵察。ただ木登りで体力消耗して(←バカ)その後の二便はポッケにもいけず。しょうがないのでお昼寝

 お昼寝していると他のボルダラさんたちがやってきた。マットも増量で安心感アップ。体力も回復しての五便目。ようやくリップの寄せがとまった!そのまま右足リップに上げてマントル。右手を奥の一本指くらいの薄ポッケにおくるがかじかんで感覚がない とはいえこの高さから落ちるのは絶対にいやだ。感覚があろうとなかろうと一本指カチもちして無理やり乗り込む。なんと左足がリップのいいところに上がって何とか完登 うれし~

瑞牆 阿修羅(1D)_mpeg4

 次はこの前おとした指人形のロースタート(SD?)バージョン(2Dらしい)をやりに移動。ここは超満員10名以上いた。当然マット完備。こちらも奥のスタートから指人形のスタートへのマッチはすんなり。ただその後のムーブが身体の硬い自分は苦手。一度登ってるのにね

 団体さんが去って4人になったところでゆっくり集中してトライ。スローパーマッチしてマントル返して親指マッチしてカチ握りながらのリップへのダブルダイノ。決まった!水曜練習したとはいえダブルでとめられたのは初めてだ。いや~気持ちいいですね~この課題!

瑞牆 指人形SD(2D)_mpeg4

 最後は阿修羅トライ時に他のボルダラさんに場所を聞いた黒い森(1D)。思っていたよりずっと下流でした。岩にはすでに二人のボルダラさんが。そのうちの一人は以前遥や大いなる~を一緒にトライしたことのあるWさん。お久しぶりです

 岩はそれほど大きくないけど下地が斜めっているのとリップとめ損ねると背中から落ちて転がり落ちてしまう。たぶんひとりだったら岩だけ見て帰ってたかも。ちょっとエッジが痛いポッケを握り締めながら左足ヒールでリップをとめに行くのが自分的に核心。ポッケもヒールも苦手なので。。。。(←何が得意なんだ?) 落ちてはコロコロ、落ちてはコロコロするのを助けてもらいながらトライを続け感覚をつかむ。一度感覚がつかめると安定してとめられるようになった。上部はちょっといやな感じ、だけどホールドはいいので慎重にいけばOK.これも無事ゲット

瑞牆 黒い森(1D)_mpeg4

 この時点で16時。ターゲットもゲットしたしお土産もゲット。一日に段クラスを3本落としたのははじめてだ。これ以上欲張ると痛い目見そうだったのと黒い森のトライで腹筋が疲れていたのでちょい早目だけど撤収。境川PAで豚トロ辛味噌丼(←オススメ!)を食べて30kmの渋滞の中帰宅。

 

 この日は久しぶりに雨にも祟られずにカラカラ花崗岩を満喫できた。成果もアリアリだったし大満足。瑞牆の宿題もこれで片付いた。次はどこに行くかな~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

瑞牆

2011年11月23日 | 外岩

 今日は御岳に行く予定だった。天気悪そうだったので。でも朝起きて天気予報をチェックすると。。。。好転してるじゃないですか!というこlとで急遽瑞牆へ。

 皇帝岩でアップした後はアシュラをやりに移動。今日は上部はしっかり乾いている。下部のクラック部がちょっと濡れている状態。そこはティッシュで対処。トライするものの上のポッケがとれない。後から到着したボルダラさんにコツを聞いたところ左足をなるべく上げてスタンスをしっかりとること、とか。で、やってみると。。。。とれた~。でもその後右足を上げてフラッギングしてのリップとめはとまりきらず後ろの木にぶつかりながら落下。スポットのおかげで無事でした。ありがとうございました!その後フラッギングと違うムーブを試してみたけど駄目。久しぶりに会ったHSさんとスコーミッシュの話をして今日は終了。でも、前回より確実に進歩している。次はいけるかも?

 その後は先々週末におとした指人形の延長バージョンをやりに移動。何度かトライするうちに指人形のスタートにスムーズにつなげることに成功。ただ、その後のマントルムーブがこの日はなぜかうまくいかない。アシュラで思っていたより体力を持っていかれた模様。ということで一番の懸念であるダブルダイノの練習に切り替え。指人形を落としたときはダブルではなく左手一本でとめたのだけどあれは偶然。やはり右手も使わないと、ね。ただ、この練習中に「ポツっ!」マジ?天気予報じゃ18時以降だってのにこの日も15時に雨?

 最近ようやく外岩にいけたと思ったら昼過ぎは雨ばかり。なんなんだろうか?この雨憑きは。一体何の呪いなんだろうか?

 帰りの道で怪しい車に追われたと思ったらTjさんとミヤさんでした。こっちはとばしたつもりはないんだけどねぇ。忘年会は参加できないとのことで残念。また一緒に登りましょう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々の外岩

2011年10月30日 | 外岩

 今日はtoya♂さんとその愛犬ジェットと瑞牆。雨やら仕事やらで外岩は一月ぶりだ。出発は結構早かったおかげで高速は楽々。

 朝はまだ晴れていた。珍しくアシュラの岩にもだれもおらず完全に貸しきり状態。近くの岩で適当にアップして早速トライ。前回のトライは今年の春だったのでほぼ半年振り。すっかり忘れてる。最近打ち込んでいるtoya♂さんは一回目から上のポッケをゲット!ただ、そのポッケがうまくもてないようでそこから上にいけない。自分も上のガバサイドを取った後に足が上げられない。なさけない

 誰も来ないのでのんびり食事をしながらトライを続ける。そうこうしているうちに順調にポッケを捕らえ続けていたtoya♂さんついに完登!自分もようやく足が上がって上のポッケへ。。。toya♂さんが探っていたポッケ前のシワを触ってみる。。。。ってこれカチでもなんでもなくただのふくらみじゃないですか全然使い物にならないやけくそで右手を出したけどポッケをタッチしただけ。結局これが最高到達点。その後横Pグループが到着して久しぶりにかっちゃんとお話して移動

 次はカルマ。こちらも誰もいないで貸しきり状態。ただこのあたりから空からポツポツ。早いよぉ~。スタートのピンチも春よりもぬめって感じる。二人とも全く駄目駄目。1時間ほどで敗退。

 戻る途中から雨が強くなってくる。とりあえず見学目的で指人形を見に行く。場所はゆっくり下っていったのでなんとか見つかった。上が張り出しているので雨が降っていても下のパートはできそう。ということでトライ。他にボルダラさん3名も加わって5人で雨の中トライ。下部はなんとかなった(身体の硬い自分には辛いムーブの連続でしたが)が、最後のダブルダイノが怖い。両手カチから跳ぶとかなり遠いのでどうしても片手だけになってしまう。この日は自分はできなかったが上の張り出しを右手で丁稚モチしてから跳び付くのがよさそう。ただ、それも跳び付く先が見えないので大変そうだ。

 4時過ぎぐらいから雨はやんだけど久々の外岩で自分は身体が動かなくなりリタイア。やる気だけは満々だったんですが。その後結局惜しいとこまで行くが誰も登れず日没でフィニ。

 やっぱり外岩は楽しい。それにアシュラも進展があったし指人形も意外に楽しい。どちらも下地は悪くないし次は両方とも落とすぞ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

AKB-PUMP

2011年10月10日 | ジム・インドア

ひよ度:

 最近Facebookの更新ばかりしてブログの更新が滞ってます。ブログで書くほどのイベントがなくて。。。。今週末も瑞牆に行く予定が仕事でオジャン。日曜は墓参りでヘトヘトになって月曜外岩なんてとんでもない、という状態(日曜夜に雨も降ったしね)。というわけで今日もジム

 この前AVセンター用途に組んだPC用のキーボードを買いに秋葉原へ。目的のものをゲットした後はそのままAKB-PUMP。真ん中の壁で深緑までの課題をそれぞれ3,4課題ずつ白から登ってアップ。その後は奥の船の舳先状壁で水色や黄色課題をトライ。水×(だったかな?途中緑ボテがある課題)をゲットした後は舳先左側面の黄色課題を触るもどれもスタート後の遠い一手がまったくとまらない。しょうがないので右端の黄色■をトライ。最初の凹角部のムーブはトライ中のボルダラさんのムーブをパクリました。その後は得意系だけど最後のゴール取りが左手カチが甘い状態での右足ヒールで右手クロスなので怖い。でもヒールをかけた後に右手をチョイ左にすすめるとゴールが近くなる。足ブラになりながらも何とかゲット

 その後は黄色棒を触るが途中の薄いピンチへのデッド&足ブラに耐えられない。スコーミッシュ効果もそろそろ切れてきて体重も元に戻りつつある今はちとつらいか?結局3H登って水色x1、黄色x1。帰りはゴーゴーカレーに行ってロースカツカレーエコノミークラスを食す。ここ、カレー食べるのにスプーンじゃなくてフォークなんですね。なんでだろう、不思議不思議。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファンレスPC作り

2011年10月02日 | オーディオ

 風邪気味だし週末の天気も読めなかったので今週末は外岩断念。代わりに以前からやろうやろうと思っていたけどいいケースが見つからなかったので延期していたオーディオ用ファンレスPCを組むことにしました

 いいタイミングでAskteckのNT-TX2000が入荷されたようなので秋葉原へ。ここ最近クライミングでしか行ってなかったので電気街に行くの本当に久しぶり。取り扱ってる店が少ないので展示品を探すのも一苦労。でも実物を見てみると.....なかなかかっこいいじゃないですか!作りも結構しっかりしていてずっしり重い。早速買い

 その後は中身の選別。音楽トランスポーター(&DVD,BD鑑賞)がメインなのでCPUパワーはそれほどいらない。TDP65WまでOKということだけどTDP35WのCore i3 2120Tをチョイス。MBは手堅くASUSのH67搭載品。メモリは8GB。こんなにいらないけど4GBと1000円しか違わなかったのでね(しかしDDR3安いね~半導体業界が儲からないわけだ)。ストレージは無音化のため64GB SSD。データは外付けHDDに入れて別部屋に設置予定なのでこの容量で十分。あとはBDプレーヤー。

 問題は電源。悲しいことにメーカーでも欠品なのだとか。しょうがないので別箱用の60W品を購入。CPUの消費電力も大したことないし問題ないでしょう。ACアダプタ端子が箱に固定されないのでぐらぐらするけど実用上は問題ない。後で入れ替えも可能だしね。

 

購入品

 組み上げは次の日。こんな小さいの組むのは初めてだしヒートパイプも初めてだったので苦戦。手元がよく見えないのでヘッ電つけたりして作業。ヒートパイプの取り付けでしくって箱の内壁にグリースがベタベタついてしまったが見えないからよしとしよう。BD用のケーブルが端子の位置的にヒートパイ部の近くを通らざるを得ないのが気になるがこれはテープで固定。4時間近くかかってしまった

組み上げ完了!

 早速火入れ。さすがファンレス&SSD。HDD LEDが点滅しないと動いているかどうかもわからない静かさ。それに起動が早い。Read 4.5Gbps出るのが効いているのか?SSDになってようやくSATA Gen3の意味が出てきたね

 この日は午後は荻パンに登りに行ったのでOSのインストールとGPUのドライバーアップデートをしてお終い。後日プレーヤーをインストール予定。さて、これでトランスポーターは新調完了。ただ....パワーアンプ売ったばかりなんだよね。音出しできない。一応あれを買うつもりだが音聴かずに買うのは勇気が要るなぁ。しょうがないけど。中身一緒だから大丈夫だと思うけどね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加