続・おじじの雑記帳&まゆつば実験

日々、興味のあることを記事にしてみたい。
又、オーリングによる地震予測「まゆつば実験」も時折載せます。

まゆつば実験446(ナンバープレート予測)の検証

2017-03-21 12:40:10 | 「まゆつば実験」2017年
3月17日のナンバープレート予測

>気になるナンバープレートあり。

>「青森583 ほ 318」

>ナンバープレート予測:3月18日~19日 北陸OR房総半島 M5.0か?

>いつものように「まゆつば」でお願いします。

検証:3月17日 22:00 茨城県南部 震度2(M3.9)

    3月18日 1:28 滋賀県北部 震度1(M3.1)

          10:33 三陸沖 震度1(M4.6)

    3月19日 20:35 千葉県北西部 震度1(M3.5)

全く、該当する揺れはありませんでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春まちわびて 3

2017-03-19 09:12:10 | 青森
弘前からの帰り道、藤崎町「平川」へ、岩木山が見えません。



もう少なくなっただろうな~白鳥。



数えるほどしかいませんでした。









残りの鳥たちが旅立てば、春はもうすぐ!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春まちわびて 2

2017-03-18 09:44:37 | 
弘前城公園の北の郭に「まんさく」が2~3日前から咲いているという情報あり。

さっそく見に行きました。

かわいらしい黄色い花が・・・



「まんさく」の開花から約40日で「さくら」の花が咲くとのことで、4月22日あたりの開花予想が出ていました。




「春楡」(ハルニレ)の木、これも春に花が咲く



昨日、桜の枝をもらった「緑の相談所」の中に、一足早く「さくら」が咲いていました。

「薄毛大島」(親近感あり)



「弘前雪明り」



「オカメ」



「河津桜」



「八重紅大島」



「白雪」



きれがだだな~。

来月の「花見」が楽しみ~。

ちなみに青森県の「花見」に使うお金は全国1位。(わかる気がする)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春まちわびて 1

2017-03-17 15:23:47 | 
午前中、弘前城公園へ「剪定した桜の枝」をもらいにいきました。

今年は積雪が多く、「春まだ遠し」の感じですが、桜の花を早めに咲かそうと・・・








枝を洗い花瓶に挿し、しばらくは寒いところに置いてから、日の当たる暖かい部屋へ。



2週間以上はかかるでしょうが楽しみ~♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まゆつば実験446(ナンバープレート予測)

2017-03-17 15:04:33 | 「まゆつば実験」2017年
気になるナンバープレートあり。

「青森583 ほ 318」

ナンバープレート予測:3月18日~19日 北陸OR房総半島 M5.0か?

いつものように「まゆつば」でお願いします。


午後、東の空




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まゆつば通信3月15日号

2017-03-15 17:41:53 | 「まゆつば実験」2017年
3月13日のお日様



3月15日の西の空



北の空



東の空



シグナル的には「震度3」程度なので実験にせず。

(つぶやき、震度3、 2~3日中、福島? )
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まゆつば通信3月12日号

2017-03-12 11:37:05 | 「まゆつば実験」2017年
3月12日 3:49 薩摩半島西方沖 震度3(M5.1)

       4:57 福島沖 震度4(M5.3)「実験445」の2日遅れか?

ようやく、春めいた風が吹いてきております。

何かと「移動」の季節ですので、いろいろとご注意くださいませ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まゆつば実験445(ナンバープレート予測)の検証

2017-03-11 19:50:04 | 「まゆつば実験」2017年
3月6日のナンバープレート予測

>今日の午後、気になるナンバープレートあり。

>「青森583 う 310」

>ナンバープレート予測:3月10日頃 茨城~栃木(内陸か?)M5.2程度

>また雪が降って、寒さに震えるアンテナですので、ますます「まゆつば」でお願いします。

検証:3月8日 1:08 青森県東方沖 震度3(M4.9)小さめ、場所違う

   3月10日 11:23 網走地方 震度1(M3.4)

          14:24 三陸沖 震度1(M4.4)

該当する揺れはありませんでした。
お騒がせしました。

震災からちょうど6年、あの映像を見るたびに「虚無感」を覚えます。

いまだ、多くの行方不明の方々がおり、原発収束の目途もままならない現状にいらだたしさを感じます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月10日の空

2017-03-10 22:01:54 | 
ここ3~4日の雪空から少し青色が見えてきました。










お月様もぼんやりと「春待ち」の模様。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひとくちだらけ

2017-03-09 20:02:40 | めぇ~ど~INあおもり
先日、全国駅弁ランキング第5位の「ひとくちだらけ」を入手できたので、ご紹介します。



津軽地方のお惣菜を「ひとくち」ずつ頂ける懐石弁当。




左から、「ご飯もの」「肉もの」「漬物」「煮物」「焼き物」「揚げ物」など、バラエティーに富んだ内容になっています。



詳しく、左上から。

「ほたて飯」・・・県産ベビーほたての炊き込みごはん、もう少し食べたいな~

「いなり寿司」・・・ご飯が赤くて甘い~♪

「しじみご飯」・・・十三湖の「大和しじみ」を使用した炊き込みごはん。

「若生おにぎり」・・・若い昆布を巻いたおにぎり、軽く塩気があって「太宰治」もお気に入りだった。

右上~

「くわ焼」・・・鶏肉の焼き物

「牛バラ焼」・・・B1グランプリ「十和田のバラ焼き」、甘じょっぱさが肉とたまねぎに滲みる。

「豚みそ漬」・・・県産ガーリック豚の味噌焼き。

「牛源タレ焼」・・・「スタミナ源タレ」のしょうゆ味、にんにくの効いたソウルフード




左上~

「すしこ」・・・津軽の伝統料理、赤しそで色づけされた「甘酢っぱい」ごはん。

「紅鮭寿司」・・・これも昔から津軽で作られている鮭の飯寿司。

「赤カブ漬」・・・自然の赤い色の漬物。

「きゅうり漬」・・・県産きゅうりの辛子漬け。

右上~

「味噌おでん」・・・こんにゃくに「生姜味噌」をトッピングした青森名物のおでん、。

「煮物4点」・・・しいたけ、にんじん、ごぼう、だいこんが天然だしで旨味最高。

「たまご焼」・・・県産「もっこり卵」使用。

「味噌身欠にしん」・・・「お酒のつまみにもってこい」の濃い目の味付け。



左上~

「煮ホタテ」・・・あっさりしょうゆ味。

「なすのしそ巻」・・・なすに味噌を付け、赤しそで巻き焼いたもの。

「ホタテから揚げ」・・・後を引くおいしさ。

「鶏肉塩焼」・・・県産「桜姫鶏」を使用、源タレ塩味。

右上~

「カボチャ餅」・・・津軽の伝統的なスイーツ、もちもちした食感がいい。

「黒石やきそば」・・・B級グルメ、平麺と甘辛いソースが絶妙。これに汁をかけた「つゆやきそば」も有名。

「酢ホタテ」・・・県産ホタテを酢で味付け。

「イカメンチ」・・・これもB級グルメ、イカの下足と野菜の揚げ物。本来は「イガメンチ」と発音する。

以上、24品でした。

胃の小さな私には充分な量ですが、若い人には物足りないかも。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加