コブちゃの時どき日記

鉄道や あれこれ、時々つぶやきます。

今日の一枚 7/28

2015-07-31 02:03:04 | 鉄道
7月28日(火曜日) 仕事中
午前中、桂川駅近くです。
1079レ列車 EF66-21号機

今日は ほんまに、この一枚です(^_^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

27号機 7/26

2015-07-30 10:30:30 | 鉄道
『C56とEF65』の続きです。
猛暑の中『北びわこ号』を撮影した後、田村駅へ戻って 汗だくになったシャツを着替え、EF65の単機を撮影し、次に来た 新快速に乗り込みました。このまま乗っていたら、京都駅まで帰れるのですが、
一旦降りたのは 彦根駅でした。

ホームを移動して、待ちます。
間もなく来たのは EF66-102号機。


続いて来たのは EF210-107号機+EF66-120号機ムド


この後 30分ほど後に EF65牽引の列車が あるのですが、1時間半近く遅れているようなので 諦めて京都駅へ向かいました。
京都駅に到着しましたが、目当ての列車迄 1時間ほどあります。
いつもの お気に入りのベンチで休憩してから、スタンバイしました。そこで、新幹線ホームで『ドクターイエロー』を撮影されていた「メタボメタラーさん」と合流、暫し歓談。今日は 息子さんも一緒でした(^^)
そうこうしている間に 来ました!
EF66-27号機です。




いつものパターンで、締めくくりました。
これにて帰路に着きました(^_^)

暑い中、メタボメタラーさんと王子様 お疲れさまでした。
電車に乗る前に、遅れていた EF65が行きました(ノ゜ο゜)ノ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

C56 と EF65

2015-07-28 01:04:56 | 鉄道
7月26日(日曜日) 強烈に暑かった日
今日から「夏の SL北びわこ号」が 米原駅ー木ノ本駅間で運行されます。
その「北びわこ号」を牽引するSL『C56-160号機「ポニー」』が、梅小路蒸気機関車館から米原駅まで 回送されました。
5月にも撮影しましたが、同じ所を訪れました。
時間も同じ、京都駅 6時15分発の普通電車に乗って
篠原駅に到着です。
撮影場所まで 少し歩きます。前回と少し違うポイントにスタンバイして、まず来たのは
EF66-128号機

それから40分、逆方向から
EF200-901号機

この時点で 8時になってます。
本来なら『ポニー号』は既に通過している時間です。
調べてみると、野洲駅で停車しているとの事。待てば来るので、安心しました(^^)
20分ほどして 来ました!
EF65-1133号機 に牽引された C56-160号機

青空が良い感じ(^^)v
もう一枚。

撮り終え、次の場所へ移動します。
篠原駅から普通電車に乗って、米原駅で 長浜行きに乗り換えます。
記者会見で耳に手を当てていた、号泣県議電車。

そして 到着です。北陸本線 田村駅

撮影ポイントまで急いで歩いて 汗だくになりながらスタンバイすると、間もなく来ました『SL北びわこ号』

機関車のアップ

長浜ドームをバックに

駅へ戻って 待ちます。
北びわこ号を、木ノ本駅へ迎えに行く EF65-1133号機。

単機なので 爆走して来ました。
速い。
これで 北びわこ号の撮影を終えました。このあと、米原駅で撮影しながら時間を過ごし 新幹線ホームに入場して『ドクターイエロー』を撮影する予定でしたが、あまりの暑さで クタクタになったので『ドクターイエロー』は諦めて、ぼちぼち撮影しながら 帰路につく事にしました。
次回に続く(^_^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

27号機 7/19

2015-07-20 11:39:39 | 鉄道
7月19日(日曜日) 曇りのち晴れ
17日の台風の影響で、在来線はもとより貨物列車のダイヤも 今日もまだ乱れていました。
ですが、今日明日と 仕事が連休出来る ということもあって、
不謹慎ながら ダイヤの乱れを逆手に取って、ランダムにやって来る 抑止されていた所定外の貨物列車を期待して、何処かで 定点撮影をしたいと思っていたところ、
ブロ友さんの メタボメタラーさんから、EF66-27号機が 9時半頃に京都駅を通過するとの連絡をもらいました。
先ずは その『ニーナ』捕獲から始めるべく 出動しましたが、出遅れてしまい 京都駅へ向かう電車で「通過」の知らせをもらい、京都駅に到着して メタボメタラーさんと合流です。
「さてさて どうしようか?」と相談して、とにかく 先ほどの『ニーナ』が暫く停車する 吹田駅へ向かいます。いつもなら此所で 機関車を交代するのですが、メタボメタラーさんの予想通り 機関車の交代がなく、
少しすると 吹田貨物ターミナルから出て来ました!
EF66-27号機

撮れました。
この後、これと言った目的の列車も無いので、百済貨物ターミナルへ向かった27号機の復路を狙おうと 城東貨物線の神崎川鉄橋へ向かいます。今回も そこそこ歩きました(^^)
撮影ポイントに到着しましたが、通過予定の時刻まで2時間半あります。川の土手で 待ちます。何も来ません。
カワウ

時間近くになると、同じく撮影の方が 一人二人とやって来られました。ピークには 私達を入れて8人になりました。
しかし、時間になっても貨物列車は来ません。
その間に
1日半遅れてやってた列車 EF81-715号機

ケツウチ('ー')
鉄橋だけ

先ほどのEF81-715号機の戻り。

EF65-2067号機

ケツウチ('ー')
EF66-116号機

ようやく予定より2時間半遅れ、私達が来てから 約5時間。
17時前になって 戻って来ました。
EF66-27号機

これにて 撤収です。
ここまで待った撮影者は6人でした。ご一緒した皆さん お疲れさまでした。
そして、メタボメタラーさん。
今回も ありがとうございました。
以上です(^_^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シキ1000

2015-07-12 03:13:13 | 鉄道
7月11日(土曜日) 朝から暑い日
今日は、特大貨物の『変圧器輸送』がある日です。
向日町操作場を7:42に出発するので、京都駅通過は7:50頃と予想して 行って来ました。
朝の仕事の途中です。このために、始まりを 少し早めました。
京都駅には 7時過ぎに着きましたが、いつもの場所には 既に先客が一人。後ろに立とうかと思いましたが、線路上の影を見ると 光線の具合が、反対ホームからでも大丈夫そう。
場所を変えます。『はるか』のホームには、8:02迄 何も入線しないみたいなので安心です。
こちらも先客が居られたので、少し離れて 場所を決めます。
そんな所へ、ブロ友さんのメタボメタラーさんが ホームの反対端に来てられるとの連絡が(^^) 撮影後に会う事にして、ターゲットの『シキ』を待ちます。
間もなく来ました!
EF65-2084が牽く シキ1000×3両『変圧器』です。
前に居られた体格のよい女性が、いきなりフェンスから体を乗り出しました(×_×;)
こちらも なんとか踏ん張って



悪あがきなケツウチ('ー')
フェンスを撮りました(^^;
これで撮影を終え、ホームを東へ。
改札の辺りで メタボメタラーさんに会い、少し話して笑って 解散しました。お疲れさまでした。
そして、仕事に戻りました。
以上です(^_^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加