コブちゃの時どき日記

鉄道や あれこれ、時々つぶやきます。

一日のほとんど乗ってた(^o^)

2016-10-17 20:54:55 | 旅行
10月16日(日曜日) 晴れ
今日は『ブログ開設二周年記念旅』になるかどうかは疑問ですが(^^;
鉄道の日記念「JR西日本一日乗り放題切符」
を使って、金沢へ行って来ました(^^)
目的は、昨年5月18日の記事の内容を「いろんな意味で」やり直しです。
京都駅を7:00発の普通「近江今津行き」に乗り
近江今津駅で 8:13発「福井行き」に乗り換え、
福井駅で10:15発「金沢行き」
に乗り換えます。
車窓からの景色
丸岡―芦原温泉
11:41に金沢に着きました。
先ずは、お決まりの駅の『門』

バスを最寄りの停留所で降り、美術館へ向かって歩きます。
途中、明治時代の建物らしいです。

重要文化財の旧第四高等中学校本館。
21世紀美術館に着きました。
プールの下に人が入れる部屋がある『プール』です。

こんな感じでした。
とりあえずは『プール』のリベンジできました(^^)
先を急いで、金沢城へ向かいます。

重要文化財の石川門


さっさと写真を撮って
バスで駅へ戻ります。
駅の近くで

『〇金』の蓋は見つけられませんでした(--;)
帰りは、特急『しらさぎ12号』で敦賀までワープしました。
金沢14:48発 敦賀16:09着です。
敦賀からは 16:23発の新快速に乗り、京都に17:57に着きました。
往路の 近江今津―マキノ間以外は ずっと座れました(^^)
が、これだけ座っていると 結構お尻が痛いです(^o^)
何をしに行ったのか よく分からないまま、バタバタしましたが、
何事もなく気分よく過ごせた『北陸旅』でした(^-^)
今日は以上です(^_^)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

赤沢森林鉄道

2016-06-22 18:34:45 | 旅行
6月19日(日曜日)
赤沢森林鉄道に乗って来ました(^^)
長野県木曽郡上松町にある
赤沢自然休養林内の観光施設です。
昭和50年5月まで、木曽森林鉄道として 木材運搬に使われていたそうです。
駅の入口。
併設されている「森林鉄道記念館」

昭和35年まで活躍していた アメリカ製の『ボールドウィン蒸気機関車』

大きな煙突は、伐採した木の枝を燃料としていたので 火の粉が飛ばない様に工夫されたものです。

来ました

これに乗ります。
機関車を付け替えます。

急いでホームに向かい、
一番前に座れました(^^)
発車します。
ちょっとだけ煙。

山の ひんやり感が好いです(^_^)

12~13分で丸山渡駅に着きました。
ここまでで折り返します。往復2.2㎞です。
機関車の付け替え。
5分程で発車しますが、その間に撮影会(^^)



この4月に設置された 新型車両(?)です(^o^)
復路は後ろの車両に乗り、

森林鉄道記念館駅に着き、


機関車の付け替えを見届けて こちらを後にしました。
今日の切符
以上です(^_^)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

今日も、(後編)

2015-08-12 22:41:00 | 旅行
続きです。
改札で『青春18きっぷ』に日付印をもらい

駅を出ます。尾道は 3度目です。駅前が 凄く変わっていました。

さっそく目にとまった 消火栓

歩いていると、

そして『サメ』も

線路から離れづらいですが、坂道を登ります。尾道は坂の町。
夏に来るのが、そもそも...で、汗だくに決まってます(^^;
文学公園

『暗夜航路』の志賀直哉の旧居があります。

書斎からの眺め

当時は 船が往き来する尾道水道すべてが見渡せたそうです。
さらに坂を上ると たぶん防火水槽でしょう。

ロープウェイに乗るために、坂を下ります。

この箱に乗ります。

上がって来ました!

しまなみ海道の新尾道大橋が見えます

千光寺山頂からの 尾道水道

売店で「瀬戸内みかん」の方を買いました。写真を撮ろうとしたら 落としかけたので(゜ロ゜;撮らずに 食べました。

ここから歩いて下ると 千光寺に行けるのですが、暑さに負けて 千光寺には寄らずにロープウェイで下ります。

ロープウェイを降りて、海の方に歩きます。
『尾道ラーメン』思っていた店は
諦めました。
潮の香りを楽しみながら、海沿いの道を 駅へ向かいます。

駅の前の公園で 一休み


そろそろ駅へ

帰りは、福山から西明石まで 新幹線でワープ(古?f(^^;)します。
尾道駅で
福山への電車を待ってる間に 朝の『ニーナ』が通る予定でしたが、少し遅れたのか、東尾道駅で 電車の中から見ました。
福山駅で
分かりません
そして、新幹線ホームに上がると こんな並びが! 先頭まで早足で。
レールスターと500系。

レールスターの黄色のラインが分かりませんが、並んでるって事で ヨシとします。
次に来た のぞみ号
に乗って、岡山で ひかり号に乗り換え、
西明石で 在来線の新快速に乗り換え、帰路につきました。
以上です(^_^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日も、(前編)

2015-08-11 22:40:40 | 旅行
8月9日(日曜日) 連日の猛暑
嵯峨野線の始発に乗って、京都駅5:44発の 快速 姫路行きに乗ります。

5番線で 電車を待っていると「6番線を列車が通過します」のアナウンスが! 貨物列車です。カメラを構えて待っていると、やって来たのは
EF66-27号機『ニーナ』でした。

ちょっとにやけた気分で 電車に乗り込みます(^^)
目指すは 広島県『尾道』。
先ずは 姫路まで乗り、岡山行きに乗り換えます。座れました。2時間10分。乗り換え時間は 6分。
姫路8:01発 普通 岡山行きは しっかり混雑していて、座れません。1時間28分乗ります。
「同じ立つなら」と 一番前に乗りました。
岡山までの車窓から
三石駅で EF210-6号機

EF210-132号機

EF210-13号機

桃太郎を3機。運転席越しなので、雰囲気ってことで(^^)
隣に立っていた学生さん。『18きっぷ』で、3泊4日 大阪から鹿児島までの旅だと言ってました。まずは岡山で下車するので、到着までのご縁でした。
そして、岡山に9:29に着くと、9:30発 普通 三原行きに乗り換えます。尾道までは1時間20分、10:50分到着です。今度は座れました(^o^)
時間通りに 尾道に着きました。
なんとなく気配がするので、ちょっと待っていると
EF66-120号機

反対側から EF210-163号機

駅を出て 一回りしてきます。
続く(^_^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「どじょう」と「プール」(後編)

2015-05-19 19:19:19 | 旅行
続きです
金沢駅前からバスに乗って『21世紀美術館』へ向かいます。
バスを降りて

美術館の建物

屋外にも 色々あります。


こちらで有名な「下にいる人が見えプール」です

残念ながら、
来週の25日まで、展示替えのため 地下のエリアに入れなかったので、プールを下から見上げる展示室にも入れず 上から覗き込むだけでした。

右奥に 展示室の入口が見えます。

水が、梯子の切れ目のところまでの10センチほどで、なんか感心しました。


こちらを出て 次に向かったのは、向かいにある『兼六園』です。
兼六園の顔の「ことじ灯籠」

角度を変えて

こちらへは 以前にも来た事がありますが、今日は かなりゆっくり見て回りました。

そして、隣接する『金沢城公園』
加賀百万石のお城の跡です。
石川門(重要文化財)
門だけで 小さな城みたいです。
五十間長屋

三十間長屋(重要文化財)

広々としています
こちらでも かなりゆっくりした時間を過ごしました。

これで駅へ向かいますが、今日の《最重要課題》の「どじょうの蒲焼き」を買うのに『近江町市場』へ寄り道です。
思っていた店が休みやったので、ほかの焼き魚店で購入しました。

特別おいしいと言うものでもありませんが、珍味です(^O^)

これでバスに乗り 金沢駅へ向かいましたが、駅は凄い混雑ぶりで 切符を買うのも長い列です。20分後のサンダーバードに乗れなければ、後の列車数本は 指定席がありません。無理かと思いながらも、15分待って ギリギリ発車5分前に 切符を買う事ができ、ホームまでダッシュして 乗り込みました。
帰りの金沢駅に着いてからの、写真もお土産も ありません(-_-;)
ゆっくりしたのか、バタバタしたのか わかりませんが、とりあえずは 楽しい金沢観光でした(^_^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加