聖書の親しみ(自然科学を探求しながら)

日頃の生活、生き方や生きる理想と現実を思う。
自然科学者の足跡を追って、学習研究を進めています。
一生涯頑張ります。

聖書の親しみ   春風の調べに乗せて

2017-01-03 13:43:50 | 日記


こんにちは!

今日は仕事でしたが、徐々に道路の車が戻ってきているようです。

私は、元旦のミサには出ましたし、午後から近所の神社、忠霊塔、お寺にも何年かぶりで行きました。

もちろん神を裏切ることはありません。しかし、どうしてうまく結婚が決まらないのかと思いながら

また、すっきりと様々な記憶を正しく思い出すためにも行ってみました。

地域ミサにも適齢期の娘さんは居ます。

ただ、どう行動したらいいかについて、長い間、学習研究に頑張ったのでわかりません。

そして、今までそうであったように、司祭への道には入らずに、人々の身近に生きると決めています。

真に神からそれらについて正しい行動の知恵やら、判断をするべき正しい力を神がお与えくださると信じます。

妻を知るために祈り、何をその証として与えるべきかを、まず、祈りたいと思います。




知恵ある者は恥をさらし、狼狽し、囚われの身となる。

見よ、彼らは主の言葉を捨てた。どんな知恵が彼らに有ろうか。

                            エレミヤ書8-9




もう遅いかもしれないけれど、慎重もいいけれど、私も気を付けよう。

なるべく問題なく人類を導きたくて科学者になろうとしていたけれども、

結局、すべての人間の知識は、神の知識、知恵に、遠く勝ることはない。


私も小さい時から、そう気づいていたけれど、全ての思いを神に祈ろう。そして行く道と、精神を正しながら続けて頑張ろう。

                                       澤口 宏行

Pietro Francisco Xavier Francisco

Hiroyuki Sawaguti


*******************箴言********************

お前の足の歩みに心を配り、お前のすべての道を堅く固めよ。

右にも左にもそれるな。 お前の足を悪から遠ざけよ。

***************転記終わり*****************





ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1月2日(月)のつぶやき | トップ | 1月3日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL