聖書の親しみ(自然科学を探求しながら)

日頃の生活、生き方や生きる理想と現実を思う。
自然科学者の足跡を追って、学習研究を進めています。
一生涯頑張ります。

聖書の親しみ  春風の調べに乗せて

2017-04-19 09:57:33 | 日記


こんにちは!今晩も真夜中に出ます。

今日は大事な日という皆様も多いと思います。

4月も後半、新年度の状況が明確になったか?

私も昨日は、色々忙しいはずだったのですが、

実は今自分自身が置かれている立場の再認識の日

であったかなと思います。

そこでもう一度決意したのは、

『教育勅語』の政治利用は問題なので、反対ですけれど。

心身の健康を正しく認識して日常生活に生かすこと

これらのことは心の底からしなければならないと思います。

自身の結婚について焦りますが、だからこそ、

きちんとしていかないといけない。

また、急ぎますから皆様よろしくお願いいたします。

さて、今日の聖書

***マタイによる福音書6章から続き***

断食

「断食する時、偽善者のように暗い顔つきを

してはならない。

彼らは断食していることを人々に見せるために、

浮かぬ顔をする。あなた方によく言っておく。

彼らはすでに報いを受けている。

断食する時には、頭に油を塗り、顔を洗いなさい。

それは、断食していることを、人々には知られず、

隠れた所におられるあなたの父に知っていただく

ためである。

そうすれば、隠れたことをご覧になるあなたの父が

報いてくださる」。

***本日の転記終わり***

私にとってイエス様の一番好きなところです。

とは言え、かなり練られて、イエス様の厳しい教育が

分かってきたからだと思います。

昔の十代の頃は修験僧に、写真集で魅入られたことも

無きにしも非ずですが、

それは、すぐに変?だな!と感じた子供の頃でした。

若い男女というのも、さりげなく手近かな言葉の積み重ねが

いつか大きく太く立派な大木のように天にそびえて

小さな動物たちやら、たくさんの命や人の子らの精神を

育んでゆくようになることは、しばしば立ち止まって

思い出しながら、歩まなければ、道を外すのだろう。

私の心と体も、もうかなり成熟しているものの、

まだまだ世間の?荒波に耐え兼ねたりもする。

確かにイエス様や、古代の預言者たちのおっしゃるように

「すべてに時がある」のであり、その、ふさわしい時が

満ちてゆくのだと思える。

みんな頑張れ。Hちゃん、大事な時だから見失わずに

十分に良いかじ取りをしないといけない。


それでは、長くなりましたが、祈ります。

命の源である私たちの父である神主よ!

今日もあなたの憐れみによって生かされ、

希望を持ち続けられることを心から感謝し、

主の御栄光と真実と真の愛と力に心から慕い

祈ります。

不思議な命の営みを得て、父である神、主について

知ることができる私たちの幸いを信じて、感謝いたします。

どうかこの世界中にあなたの御栄光を現してくださり、

平和と平安に満たされますよう切に願います。

また熟達してきた私自身にも、あなたの大きな憐れみと

慈しみをお示しになり、日々を育みながら正しい結婚へと

お導き下さいますよう心よ祈ります。

私自身にあなたの豊かなお恵みと慈しみと祝福と平安を

お与えくださり、心から愛と平和と平安を信じつつ、

また私自身の日常生活と仕事と日々の学習研究をささげつつ

心よりお祈りいたします。

また教会に集う、主イエスの声を聞き分ける良き者たち

に対しても私は厳しく批判します。しかし、私自身が、

彼らをあなたと同様に、つたないながらも、

愛していることをご存知です。

彼らとともに生活し、社会に正義と愛と真の知識と慈しみを

残せるよう私自身の結婚とそれを支えられる仕事や生活を

お与えください。私たちの主イエスの皆によって祈ります。

アーメン。

                      澤口宏行

Pietro Francisco Xavier Francisco

Hiroyuki Sawaguti

***聖書の言葉***

空の鳥を見なさい。種まきも、刈り入れもせずせず、

また倉に納めることもしない。それなのに、

あなた方の天の父はこれを養ってくださる。

あなた方は鳥よりも遥かに優れているではないか。

       マタイによる福音書6章26節

***転記終わり***
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 聖書の親しみ  春風の調べ... | トップ | 聖書の親しみ  春風の調べ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL