逆立ちヒッポポタムス

hippopotamus 河馬です。
誤字脱字 変換ミス 勝手な思い込み ご容赦を
なにせ カバの逆立ちですから。

真田十勇士

2016年09月19日 | 重箱の隅

日本中が”真田イヤー”として盛り上がる今年ー待望の超大作映画「真田十勇士」ついに全国公開される。大きな一面の新聞広告がありました。
で、ちょっとアレッ、と思ったことひとつ。

 十勇士が命を懸けて死守しようとする巨大な”真田丸”や大阪城のセットは圧巻。真田勢と徳川勢が対決する「大阪夏の陣」は、数百人の兵士と多数の騎馬が山中の平原を疾走し激突する、怒涛の合戦シーンとなった。

山中の平原とは何だ、 山の中のどこに平原はあるのだろう、しかも数百人の兵士と多数の騎馬が戦えるほどの平原が。

山の中の平原は日光の戦場ヶ原とか 尾瀬の湿原とかしか思い浮かばない。

それにしても大変であろう 馬や武器を持った兵士たちが せっせというか わざわざ山に入り そこで戦うのだから。敵も大変 なんだか運動会の騎馬合戦を山の中でやる感じであります。
そもそも 真田丸は大阪城の出城でしょ。

まあ映画公開はこれからですから 山中の平原はひとつの見どころではあります。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 名、名を名乗れ いや姓名を... | トップ | 首相の一日 »

コメントを投稿

重箱の隅」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。