下手の横好き

ひっそりと再開。
TCGバトルスピリッツの取組み一旦終了。
主にゲームの話に戻ります...いつまで続くことやら?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ハーネスが焦げた

2015-06-28 17:33:42 | プレイ(基板)
COMBO AVの電源を+5V15Aまで流せる物に交換したのですが
それ以後、今回初めてグラⅡで遊んでいたところ、なんか焦げ臭くなり
その後、急にリセットかかりました。

ひょっとしてと思ってハーネスを抜いてみるとカードコネクタの+5V部分が
焦げてました。



ネットで調べてみると、とあるメーカーのカードコネクタの定格が
端子あたり3Aということで、ハーネスには2端子接続されているので
それと同等なら6Aくらいまで流せるということになるのですが、
グラⅡの電源仕様が9A以上ということで、定格以上の電流が流れて?
焦げたみたいです。

一旦、以前使っていた+5V7Aの電源に戻したのですが、1回プレイすると
カードコネクタが、かなり熱くなってて負担かかってるようですし
せっかくの定格大きな電源を使わないのはもったいないのでCOMBO AVと
ハーネスを加工してみました。



電源からCOMBO AV内の基板へ接続されているところから、カードコネクタの
空き端子に配線し、ハーネスにも配線を追加してJAMMAコネクタの+5V端子に
接続しました。



もともと、JAMMAコネクタには+5Vが4端子あるのですがカードコネクタ側の
空きが1つしかないので3端子接続し、これで9Aくらいまで流せるのでは
と思うのですが・・・

怖いので様子を見ながら使ってみます。

今まで+5V7Aの電源使ってても動くし気にしてなかったのですが
コントロールボックスだとグラディウスⅡは、長時間プレイは
避けた方が良いんですかね?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ABⅡ基板のハーネスをコネクタ化してみた

2015-05-06 22:52:20 | プレイ(基板)
アフターバーナーⅡの基板なのですが、大型筐体なので接続方法が
普通と違ってて、購入時より配線が基板の半田面に直付けになっており、
ちょっと引っ張ったりすると半田付けが取れたり、片づけるのも面倒だったり
していたので、本来の接続方法である基板に付いているコネクタを使って
抜き差しできるようにしてみました。

変更前の状態。その昔、キョーワさんで購入した時は操作系はデジタルだったのを
後付でXE-1APを接続したので、かなり配線がゴチャゴチャしてます。




変更後。写真が見にくい・・・
4か所のコネクタに、それぞれ接続するようにしました。
思ってたより配線がスッキリしなかったです(汗
5VとGNDの線は、大型筐体の為か、かなり太い線を使ってあったのですが
手持ちの線材の関係で少し細くしてしまったので、ちょっと心配です。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴールデンアックス(FD1094)の電池交換してみた

2015-03-27 22:01:24 | プレイ(基板)
引き揚げてきたゴールデンアックスですが、電池基板と言われてて
セキュリティ機能付き68000(CPU)の、セキュリティ情報を保存する
電池が切れると立ち上がらなくなるそうです。

今のところ起動するのですが、1989年の基板でたぶん1度も電池交換
されてないと思われるので今回交換してみることにしました。

久しぶりに見てビックリ。何か粉ふいてます(笑)



ネットの交換事例を見ながらフタ(上面の板)を外します。
両面テープで貼りついてるのですが粘着力が低下してて
簡単に外れました。



もとはマクセルのCR2032でしたが、
パナソニックの(アマゾンで280円で購入)に取り替えました。



フタを被せて完了。
謎の粉のお陰で粘着力が更に低下してて、すぐ剥がれそうです。



使ってるテスターがアナログの安物なので精度が怪しいかもですが
取り外した電池の電圧を見てみると3.0Vで、劣化してないようです。
25年くらい経ってるのに結構大丈夫なんですね!?



一応、電池交換後も起動することを確認できました。
まだ電池は使えそうでしたが、これで、いつ電池切れるかと
ヒヤヒヤしなくて済みますので良しとします。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うちのアイレムM92基板がヤバい

2015-03-21 09:31:18 | プレイ(基板)
奥さんの実家に置いてもらってたゲーム基板を全部引き揚げてきたので
動作チェックしてたのですが、アンダーカバーコップスを出してみると
基板の下側に茶色い液体が付いてました。
よく見てみると基板の、あちこちに付いてます。
コンデンサの液漏れか?と思って見てみるとヒートシンク近くの大き目の
コンデンサの下側が明らかに液漏れしてます。



コンデンサを取り外してみると、こんな感じでした。




無水エタノールで拭いたら綺麗になりました。緑のレジストも少し取れましたが(汗)



他も見てみると、これは膨張しててダメそうな感じ。



裏側を見ると、透明の液体が漏れて付着してました。



ゲーム自体は普通に遊べるのですが、何かしら影響あるでしょうから
とりあえず、この二つを交換してみました。





コンデンサを綺麗に取り外すのが難しいです。ハンダを取り除くのに
ハンダ吸い取り線を使ってみたのですが穴の中までは取れないので
リードが通りません。不良部品のリードに付けたりもしました。
キュッポンとかシュッ太郎が欲しいです。


とりあえずこれで大丈夫・・・と思いながら眺めていると、別のコンデンサが
ダメになってるのを、また発見してしまいました。



周囲の部品の足やハンダにダメージがあるみたいですし
またコンデンサ買ってきて早めに交換しておかないとまずそうです。

--

ネットで見てみると、1980年の終わり頃から1990年始め頃の電解コンデンサに
使われてる電解液が液漏れの原因で、それをちゃんとシールできてない
ものがあったみたいです。

ひょっとしてと思い、同じM92のR-TYPE LEOを見てみると、
こちらもアンダーカバーコップスまではひどくないものの、パッと見2か所
透明の液が漏れてました。
合わせて早めに交換しないとまずそうです。

M92に使われてるコンデンサは皆同様なのでしょうか?
お持ちの方は確認した方がいいかもしれないです。

あと、コナミの1990年始め頃の基板にも同様の液漏れ問題があるそうで、
ウチのゼクセクスも、音声アンプ部のコンデンサに結露みたいに
液体が付着し始めてました。
今のところ音は問題ないのですが、これも早めにコンデンサ交換しとかないと
まずそうです・・・

またコンデンサ通販しないといけないです。

--

引き揚げてきた基板ですが、ウルフファングは画面に黒い斑点が出てます。



電圧調整してもエッジコネクタ掃除してもソケットのROMを脱着しても治りません。



これは修理に出そうかなぁ・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

蒼穹紅蓮隊ST-V

2015-03-10 21:12:11 | プレイ(基板)
約6年ぶりに基板購入しました。ズゴゴゴゴゴ...(笑)



ST-Vマザーボードと蒼穹紅蓮隊ROM。
以前はサターン版を持っていてST-Vはサターンの互換基板だからサターン版で十分
と思ってたのですが、その後サターンの本体とソフト全てを手放してしまってたので
今になって購入した次第です。



ROMカセットは想像していたよりも大きかったです。
スーファミのカセットよりも、ひと回り大きい感じ。



商品到着後すぐに動作チェックしてくださいと、あったので起動してみました。
少し遊んでみましたが、やっぱりライジングのシューティングはカッコいい。



ついでに、欲しかったレスロックを購入。
ナムコの基板など、両面部品面の物でレスロックが付いてなくて扱いづらかったので。



今回初めてトップスさんにて購入。
インストコピーですが、今では純正品を手に入れるのは大変なので仕方ないです。

消磁器が無いので、これからしばらくはモニター横画面のゲームをやります。。。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レイフォース

2015-02-14 23:31:20 | プレイ(基板)
昨晩、初めて1コインで7面まで到達できました~
スコアは・・・(汗)
その後、中ボスに瞬殺されてゲームオーバー(笑)
7面は慣れてないしで、2コインで、やっとラスボス。
5機設定なのに3コイン目でクリアが精一杯です・・・
下手の横好きなので、しょうがないですが

やっぱり今のシンクロ連射だと、2ボスや3面序盤の
ザコのところなどで、ショットの出が悪くなります。
他の回路の連射装置も試してみたくなってきましたよ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

シンクロ連射装置を作ってみた

2015-01-25 20:30:10 | プレイ(基板)
レイフォースは、ゲーム設定で選択できるソフト連射を使っていたのですが
これだと15発/秒らしく、高橋名人よりも1発少ないことがわかりました。
COMBO AVの連射(ボリュームでスピード調整)を使ってみたら、4ボス5ボスが
楽になったので、今回、下記サイトの記事を参考にさせていただき
最速らしい30発/秒のシンクロ連射装置を作ってみました。

参考サイト:http://mtlayk.web.fc2.com/



いくつか紹介されているのですが、初めてなので1番シンプルそうなものに
してみました。部品は千石電商さんにて調達。

せんごくネット通販:http://www.sengoku.co.jp/



安価にするため、コンデンサはチップコンデンサを使い、半田面に実装しました。
(0.22μFはチップコンデンサが無かったので電解コンデンサにしてます)

もともと、スライドスイッチは30発/15発切り替え用ですが、今回は30発/連射OFFの
切り替えにしました。


↑ICの4番ピンと12番ピンをGNDに繋ぎ忘れてた状態の裏面。後で気づいて直しました。



とりあえず、1Pボタン1をシンクロ連射にしました。該当ボタンのGND側に連射装置の出力を入れます。



COMBO AV メイン基板へ接続。



今回もマジックテープでCOMBO AV上に固定して完了!



連射できましたー

結局、初期ショットだと画面下方から撃つと弾切れする?みたいで
COMBO AVの連射と変わらないような気が(笑)

でも今回の装置は線材抜きで1200円くらい(通販送料込み)で作れたので、自作も良いかと思います!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

レイフォース

2015-01-18 22:45:08 | プレイ(基板)
ここ1週間はレイフォースをメインでやってます。
ヘタレの5機設定なのですが4面くらいで、ついていけずヤラレます。
ノーミスだと、どんどんランクが上がっていくような?

今日は1コインで6面まで行けたので1回コンティニューしましたが
6面ボスが越えれませんでした。ダイナモきつい。

BGMが大好きで、プレイしてるとハマります。
攻略動画を探してたら、サターン版のレイヤーセクションの動画が
あったのですが、BGMや効果音が、結構違いますね。
以前、所有してて、よく遊んだのですが、こんなに違ってたっけ
と感じました。

--

ふと気づいたのですが、COMBO AVの-5V用のヒューズが切れてました。
所有基板に-5Vを使うものは無いので交換しなくても問題なさそう
なのですが、とりあえず交換しました。
今のところ、再度切れることは、ないのですが
電源変えたのが原因なのだろうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

電源交換その後

2015-01-12 20:25:18 | プレイ(基板)
電源を交換したCOMBO AVに基板をつないでみました。
ちょっと怖いので動作チェック用の基板を・・・といっても
無いので、ゼビウスを起動してみました。

立ち上がりません(汗)

ハーネス接続端子を無水エタノールで拭いて何度か抜き差し
してるうちに起動しました。が、画面のチラツキがあります。
しばらくコネクタ抜き差しやROM押ししたりしたのですが
改善しないので、一旦置いといて、1番試したかった
レイフォースを起動してみました。

立ち上がりません(汗)

画面が暗いままで起動する気配がありません。
ひょっとして壊れたかもと思いながら、以前は電圧が低すぎると
起動しなかったので、少し上げてみました。
すると、赤紫?の画面が出るようになりました。
これは、以前から、電圧が低めの時に同じような症状だったので
少しづつ上げてみるのですが、今回は立ち上がりません。

原因の切り分けの為、一旦Nidecの電源に戻して、5Vから起動する
のですが、少しづつ上げていって、調整ツマミ一杯まで上げて
みても赤紫の画面を繰り返すだけで立ち上がりません・・・
もう6V近くまでいってて壊れそうなので止めました。

所有基板の中で5本の指に入るくらい大事なレイフォースが
本当に壊れてしまった~
と思いながら、気休めでROM押ししてみると・・・

立ち上がりましたー

ゲーム画面の外側にゴミみたいなのが1つあるのが気になりますが
一応無事にプレイできました。

電源を新しいのに戻しても大丈夫でした。
Nidecのだと5Vを高めにしないと起動しなかったのですが、
新しいのだと今のところ、基板をつながない状態で5Vで
(基板つなぐと5Vより低めになるのです)起動します。

結局、ROM押しが有効だったのか、何度も再起動するうちに
通電時間により起動したのか、わかりませんがとりあえず
ホッとしました。

一旦置いといたゼビウスの画面のチラツキは、レイフォース
対応後、しばらく動作させてると起こらなくなりました。

やっぱりちょこちょこ動かしてあげないと不具合が出てくる
のでしょうかね。

とりあえずは電源交換完了・・・まだちょっと不安ですが

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

COMBO AVの電源交換してみた

2015-01-11 22:28:59 | プレイ(基板)
現在使用中(もう25年くらい)のコントロールボックス、
未だ現役COMBO AVの電源を変えたいと、ずっと前から
思ってたのですが、ついに今回交換してみました。

取り外してあるのが今まで使ってたNidec製PKA-7010SZで、
同スペック(5V7A)の三和製SWN-7Fにしようと思ってたのですが
何気にグラⅡの説明書を見ると電源仕様が5V9A(!)以上となって
たので(今まで電源に負荷かけてたのかな?)、CH-602Tという
電源にしました。中国(台湾?)製ですがSWN-7Fと同価格で5V15Aまで
流せるということです。(トライさんで購入)
ちょっと品質面が心配?な気もするのですが、
国産品でも中身の部品は海外のものがほとんどだと思うので
気にしないことにします。

問題なのが、ネジ穴が全然合わないケースへの固定方法。
COMBO AVの鉄ケースに穴をあけるのは大変です。
5V調整ツマミの位置も合わないので、調整時には電源を
浮かしてやらないといかず、簡単に脱着できないと面倒です。
いろいろ考えたのですが結局マジックテープで固定する
ことにしました。
電源からの熱が心配ですが、家で遊ぶ程度ならテープが燃える
ほどにはならないですよね

一応、各電圧が出てるのを確認して5Vを調整しておきました。
明日にでも基板つないでみます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加