山の手デンタルクリニック

院長の趣味について

柔術の試合の事、その2

2016-09-18 15:59:23 | Weblog
今日は、減量のこと。



柔術の試合は
5歳刻みの年齢別
6キロ刻みの体重別
でカテゴリーに分かれています。



柔術着を着て
64キロがライトフェザー級
70キロがフェザー級。
そして
柔術着が2キロ前後。

普段の私は、64キロ



重くするか軽くするかなやみましたが
ライトフェザー級に出るために
3キロ弱減量する事に決めました。



人生初の減量。

不安な事が多く
道場の仲間に色々相談して
以下の事を決めました。

先ずはお酒の量を半分。
ビールは飲まない。

そして、ご飯の量は、半分。
夜の8時以降は食べない。

この2つ。



これだけを7月から9月まで続けました。



少しずつ胃袋が小さくなり
8月の初めには62キロ。
8月の終わりに61キロ。



この時、30年ぶりに腹筋が出ました。
それは嬉しかったですが
身体が小さくなりましたね。
疲れやすくもなり
なんかフワフワ。



お昼に定食を食べきれなくなりました。

暑い夏
ビールを我慢して
ビールを我慢して
やっと61キロになりましたが

なんと!

対戦相手がいません。
はあ〜、、、、



同じ体重で15歳年下のクラスか
10歳年下で6キロ重たいクラスか
5歳年下で18キロ重たいクラスか、、、

どちらかに決めないといけません。



結局、10歳年下のクラスに出ました。
1週間前にエントリーしてから
大急ぎで体重を増やし始めました。



今度は、ビールも飲んで
夕食を2回食べて
間食にチョコやバナナ。

カツカレー大盛りたべたり
ラーメンライス食べたり。

胃が千切れそう。

減量よりも増量の方が辛いのが分かりました。
1週間食べて食べて、飲んで飲んで
それでも63キロにしかなりませんでした。



試合当日
名前を呼ばれて
道着のサイズのチェック
体重のチェック。

そして試合開始!

私がスゥィープして2ポイント先取
して間もなく試合を止められました。

審判が何やら揉めていると思ったら
別の選手が目の前に居て
「試合初め!」

おいおい、どうしたの?
さっきの人は?
先取した2ポイントは?
この人は誰?

審判に聞いても返事をしてくれません。

なんなんだよ〜
どうなってんだよ〜と思いながら
試合が再開されて
気がついたら反則負け。

ビールの無い夏が終わりました。

来年はルールを勉強して
反則負けしないように気を付けます。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 柔術の試合の事 | トップ | ダイエットと運動 »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。