こう鍼灸院は名古屋市東区にある頭痛、自律神経失調症、メニエール病、夜泣き治療専門鍼灸院です。

頭痛、自律神経失調症、メニエール病、夜泣きの症状解説や鍼灸治療、ボランティア、セミナー活動などご紹介します。

お灸について

2017年05月23日 | 鍼灸イベント
名古屋市のみなさんこんにちは

東区葵 愛大車道校舎前の

「こう鍼灸院」です

先日ブログにて

アップしましたが

5月27日(土)・28日(日)

愛知県豊川市

陸上競技場・野球場にて

豊川市民まつり

「おいでん祭」

にて

鍼灸ボランティア

に参加します!!

当日は

お灸体験

健康相談

を中心に

はり・きゅうの魅力を

アピールさせて頂きます



はりは痛くない

お灸は気持ち良い

こんな症状にも効果がある

妊婦さんや赤ちゃんでも受けれる

などなど

はり・きゅうの魅力を

知らない方がいるのです!

初めての方も

知っている方も

実際に

見て

聞いて

受けて

より身近に感じて

頂きたいと思います

今回は

無料体験で使用する

お灸を簡単にご紹介

お灸にはいろいろな

種類がありますが

今回の無料体験では

間接灸というお灸を使用します



「もぐさ」は

ヨモギの葉の裏にある繊毛を

集めたものです

これがお灸の元になります

間接灸の構造を

見て頂ければ

もぐさと肌の間に

空洞があります

この空洞があることで

肌にもぐさが当たらない

構造になっているのです

お灸をすると

ヤケドする
痕が残る

など

マイナスイメージを

持たれている方もいますが

無料体験だけでなく

普段の診療でも

安全なお灸を使用しています

ぜひ会場にて

多くの方に体験して

頂きたいと思います

※あくまでも体験ですので
 お灸の場所はこちらで
 指定させていただきます



それでは当日

会場でお会いしましょう!!



※日時会場案内

5月27日(土)・28日(日) 

豊川市諏訪西町1丁目79

豊川市野球場

おいでん祭会場にて

午前10時~16時まで

無料健康相談・お灸体験

を開催します

ブースの場所は

レフトスタンド付近

メインステージを背にした場合

右側がレフトスタンドになります



名古屋市東区葵2-3-13 みねビルディング1F
TEL.052-937-1189

こう鍼灸院ホームページへ

こう鍼灸院電話



この記事をはてなブックマークに追加

3ヶ月集中耳ツボダイエットで目指せ-10㎏

2017年05月19日 | 鍼灸院日記
名古屋市のみなさんこんにちは

東区葵 愛大車道校舎前の

「こう鍼灸院」です

今回のテーマは

「耳ツボダイエット」です

当院では主に

持病の負担を少なくしたい

健康でありたいと願う人のために

体の負担なく

健康的にダイエットする

治療をおこなっております

また

当院でおこなう

健康的なダイエットとは

一人一人の身長や

生活習慣などから無理なく

リバウンドしない

体質改善を目的とした

耳ツボダイエットです

一般的な耳ツボダイエットと違い

国家資格を所有した鍼灸師が

全身的に体調管理しながら

時間をかけて理想的な

体型を目指します

1ヶ月で10kg以上やせたいなど

無理な治療はしておりません

当院では

健康食品
サプリメント
ダイエット商品

など

販売を一切おこなっておりません

ダイエットにかかる料金は

耳ツボダイエットの

治療費のみとなります




こんなあなたにおすすめ!

以下の項目に当てはまる方は

耳ツボをおすすめします!

食べても満腹感を感じない
食べることを我慢すると
強くストレスを感じてしまう
妊娠したい
むくみ体質を改善したい
新陳代謝をあげたい

などなど

鍼灸師が刺激する耳ツボは

普通の耳ツボと違います!




耳ツボがある耳介(耳)という

部分は解剖学的に迷走神経

という神経に支配されています

迷走神経とは

首から内臓までの機能を

各器官の現場で

コントロールしている神経です

そして

それを総指揮している

視床下部という器官が

存在します

この視床下部では

細かな調節機能を支配しています

その機能というのが

体温調節や血糖

水分調節に該当します

耳ツボを刺激することで

視床下部における摂食中枢

の活動を抑制し

食欲を抑え同時に

満腹中枢の興奮を促し

満腹感を感じ維持させます

耳ツボを刺激することで

無理なく基礎代謝をあげ

健康的に理想の体型を

目指しましょう!

ちなみに-10㎏でこうなります




          

名古屋市東区葵2-3-13 みねビルディング1F
TEL.052-937-1189

こう鍼灸院ホームページへ

こう鍼灸院電話





この記事をはてなブックマークに追加

豊川市民まつり おいでん祭 5/27・5/28

2017年05月12日 | 鍼灸イベント
名古屋市のみなさんこんにちは

東区葵 愛大車道校舎前の

「こう鍼灸院」です

今年も

鍼灸ボランティア

in 豊川 おいでん祭

に参加してきます

5月27日(土)・28日(日) 

愛知県豊川市

陸上競技場・野球場にて

豊川市民まつり

おいでん祭が開催されます

今年も会場で

来場された一般の方々に対して



健康相談や

お灸の体験を

無料で受けることができます

お体の状態をお聞きし

お灸の効果を説明し

実際にお灸を体験していただきます

毎年200人以上の方々が

鍼灸ボランティアブースに

足を運んでくださいます

お灸を体験しながら

健康相談を受けます

当日は

腰や膝などの整形疾患だけでなく
難聴などの耳鼻科疾患
逆子や不妊症などの婦人科疾患
夜泣きや疳の虫など小児疾患

などの症状に鍼灸が

有効であることをお伝えします

鍼灸の普及活動を

行うにあたって

まだまだ

鍼灸の効果や

魅力を

ご存じない方が多いことに

気づかされます

今年も少しでも多くの方に

鍼灸の効果と魅力を

お伝えできるように準備を

進めていきます

ぜひ名古屋から

お越しの方も

ブースにお立ち寄りください!!


鍼灸ボランティアブースの場所は

豊川市諏訪西町1丁目79

豊川市野球場

レフトスタンド付近

メインステージを背にした場合

右側がレフトスタンドになります




名古屋市東区葵2-3-13 みねビルディング1F
TEL.052-937-1189

こう鍼灸院ホームページへ

こう鍼灸院電話



この記事をはてなブックマークに追加

五月病と鍼灸治療

2017年05月08日 | 鍼灸院日記
名古屋市のみなさんこんにちは

東区葵 愛大車道校舎前の

「こう鍼灸院」です

今年も

ゴールデンウィーク(GW)

が終わりました

この時期によく話題に上るのが

「五月病」です

五月病とは

新入生や新社会人など

新生活で環境の変化あり

新しい環境で緊張が張りつめた

状態での1か月を過ぎた

GW連休明けころに

無気力状態に

陥ってしまうこと

などと言われています



「五月病」は

医学用語ではありません

医学的には

「適応障害」に分類されます

適応障害とは

急激な環境の変化についていけず

心や体が悲鳴をあげている状態

入社時に限らず

配置転換や転職

退職・結婚・引越しなど

環境が大きく変化する時期に

起こりがちです

みなさんも

以下のような症状に悩んでいませんか?

・ひどい肩こりや頭痛が起こる
・疲れやすい
・体が重い
・寝つきが悪い
・熟睡感がない
・朝起きられない
・気持ちが落ち込む
・イライラする
・やる気が出ない
・判断力や思考力が低下する

など

疲れやストレスから一時的に

心身に不調を感じることは

誰にでもあります

しかし

こうした不調が

続くようなときは

「五月病」かもしれません

長引くと

うつ病などその他の病気に

移行してしまう可能性も

十分にあるので要注意!!

そんなときは

鍼灸治療が効果的なのです

鍼灸の刺激は脳内へ働きかけ

神経伝達物質でもある

セロトニンの分泌を

増加すると考えられています

セロトニンは

人間の精神面に大きな影響与え

心身の安定や

睡眠・体温調節

心の安らぎなどにも

関与することから

『幸せホルモン』

とも呼ばれています

減少傾向になると

うつ病など心のコントロールが

難しい状態に陥りやすくなり

不眠の原因ともなります

感情や体に影響を及ぼす

状態が続くと

様々な体の不調があらわれます

五月病かもと思われたら

すぐに治療をしましょう!!

最後に

五月病にも効果的な

ツボを紹介します



百会というツボは

頭のてっぺんにあるツボで

全身にある経絡が交わるところで

全ての臓器と

繋がっているとされています

そのため

全身的に

神経のバランスを整え

活性化してくれます

不眠や不安・ストレス

などが気になるときは

押してみてください!!

それではまた



こう鍼灸院は

名古屋市東区にある

頭痛
自律神経失調症
メニエール病
夜泣き

治療専門鍼灸院です

からだのお悩み

お気軽にご相談ください!

名古屋市東区葵2-3-13 みねビルディング1F
TEL.052-937-1189

こう鍼灸院ホームページへ

こう鍼灸院電話



この記事をはてなブックマークに追加

妊娠28週からの逆子治療

2017年05月01日 | 鍼灸院日記
名古屋市のみなさんこんにちは

東区葵 愛大車道校舎前の

「こう鍼灸院」です

5月の連休は

5月3日~5日の3日間を

休診させて頂きます

※5月6日(土)通常診療(午前のみ)

休診のお知らせはここまで

今回のテーマは

「逆子治療」です

当院では

自律神経や耳鼻疾患意外にも

特に婦人科疾患に力を入れています

生理痛
不妊治療
つわり治療
安産治療
逆子治療
陣痛促進
産前・産後の体調管理

などなど…

その中から

最近特に多い逆子の治療に

ついて紹介いたします



妊娠28週で逆子と診断されました

お腹の張り止めをもらったけど

動悸がするだけで治らないんです

妊娠8ヶ月逆子体操しても治らなくて...

帝王切開は絶対イヤ!!

逆子の外回転術は恐くて

など逆子でお悩みの妊婦さんが

来院されます

妊娠8ヶ月(妊娠28週前後)

で逆子がわかることはよくあります

しかし

早期の赤ちゃんはよく動くので

たまたま逆子の位置になっているだけのことも

その場合は逆子体操や張り止めの薬で

治ることはありますが

本当の逆子で妊娠30週を過ぎると

なかなか自然に戻ることはありません

そんな時こそ

鍼灸治療の出番です!!

「逆子治療には鍼灸治療がいいよ」

と聞いたことはありませんか?

そうです

逆子には鍼灸が効果的なんです

20年前10年前とと比べると

最近は産科医からの

逆子患者さんのご紹介が増えてきました

その理由は

張り止めの薬がつらいし直らない

逆子体操も大変なだけという理由で

産科医に相談したところ

それなら鍼灸やってみては

とすすめられることもあるようです

実際に逆子の治療で使うツボは

三陰交(さんいんこう)

という「内くるぶしの少し上」

にあるツボと

至陰(しいん)

という「足の小指の爪の外側」

にあるツボをよく使用します



写真は三陰交に鍼をしている状態です

逆子の治療は

早い人では

1回~3回の治療で直ることもあります

また

妊娠32週以降で逆子の

状態にある患者さんでも

鍼灸治療で

逆子が直る方もおられます

そして

初めて妊娠され

逆子の診断を受けた方

ストレスや不安が強い方

不妊治療を受けられた方

妊娠9ヶ月以降の逆子等は

直りが悪い傾向にあります

そのため

1日でも早く治療し

状態を改善安定させなければなりません

逆子治療を始める時期の目安は

逆子と診断されたら早い方が良いのです

もっと理想的なのは

逆子と診断される前に

安産などの目的で

妊娠がわかったら

鍼灸治療を始めることです

そうすることで

つわりや逆子

切迫早産や妊娠高血圧

陣痛の遅れを

予防することができます

逆子でお悩みの方は

お一人で悩まずに

ぜひ当院へご相談ください


こう鍼灸院

名古屋市東区葵2-3-13 みねビルディング1F
TEL.052-937-1189

こう鍼灸院ホームページへ

こう鍼灸院電話







この記事をはてなブックマークに追加