講師育成の次のステップを求めて

パソコン講座講師を4年、途中から2年講師を育ててきました。企画・運営・人事・営業色んな経験を元に起業を目指します♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

宅建 勉強ノート

2010-07-14 | 資格
宅建の問題集を解くのに ノートが欲しいと思った訳は


『図』


を残したいからです。



宅建の問題は 


『AがBを代理して Cに土地を賃貸した場合
Bは宅地建物取引主任者である必要がある』


といった感じの AとかBとか 甲とか乙とか
記号がいっぱい出てきます。


問題を読んで Aはどんな立場の人かを書きながら
解いていかないと 気持ちよく引っ掛け問題に引っかかり
そうな感じのややこしさです。



だから、普段覚書をしているノートに 宅建の問題を解く際の
図まで描いていたら 覚書ノートがぐちゃぐちゃしてしまいそうで
いやだったんですよね。


それに 宅建の試験のときに 『宅建ノート』を見返せば
宅建の勉強履歴が残っていると 復習もしやすいかなって
思いました。


うまく活用していけるかなぁ~(*^_^*)
ジャンル:
スキル
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホワイトナイト゜+。(*′∇`)... | トップ | いつもの講座 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

資格」カテゴリの最新記事