言の葉に癒されて

日常の出来事や心模様を詩や短歌で綴ります(^^) (BGMが流れます。ご注意を!!)

身体のこと

2017-07-31 21:24:48 | お知らせ
しばらく投稿をお休みするかも知れません。
前回の健康診断で結果がちょっと悪く、
掛かり付けの総合病院で大まかな検査をしました。
その結果が明日分かります。



大腸ガンの再発かも知れませんし詳しくは分かりません。
そのまま入院となるかも知れません。

たとえガンの再発だとしてもしっかりと受け止めて、
必ず生還してきます(^^)v

何もなければ投稿を続けます。

もし投稿が途絶えた時は入院したと考えてください。

ブログを読んで頂いている皆様には大変ご心配をお掛けしてしまいますが、
帰って来る日をお待ち下さいd(^-^)ネ!
読者登録されている方も解除せずお待ちください。

重い記事になってしまい申し訳ありません。
生きるって、生かされるって色々ありますね。
感謝の心を忘れずに顔晴って行こうと想います。

明日から葉月です。大好きな向日葵をトップ画に替えて記事を締めます。
コメント欄は閉じさせて頂きます。

ではまた
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渡り鳥の如く

2017-07-29 09:43:54 | 
空を渡る鳥は
遠くまで飛ばなければならない
そのため食を最小限にすると言う

春に咲く桜は
翌年の花のために
散ったその日から栄養を貯えると言う

我々人間はどうか

好きな時に
好きなだけ
飲み食いして
痩せただ太っただと
騒いでいる

本当にそれでいいのか

飽食の時代
豊かな時代に埋もれて

食べられる事への有り難さや
生かされている感謝を
忘れ去ってはいないか

時を刻む如く
胸の鼓動は鳴って
静かに生きている歓びを
当てた掌に伝えている

今一度深く息をして
暑い夏空を見上げて
生かされている実感を蘇らせよう

地球も太陽も全てを包んで
我々を支え導き
大きな微笑みを
何時も送ってくれている
私はそれを忘れないで生きて行きたい


〔この豊かな時代何時まで続のだろう。気を引き締めて行きたい

追記 明日7月31日(月)は休載致します。
ご了承くださいますようお願いします<(_ _)>
コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

土用の鰻

2017-07-26 09:37:38 | 短詩
猛暑 酷暑を乗り切るために
鰻を食べて精力つけよう
台湾産の鰻だけれど
ふっくら美味しい油も乗ってる
大好物の鰻の丼
大盛食べて腹一杯
これで笑顔も切れが良くなり
想わず鰻に「ありがとう」


〔昨日は土用の丑の日。鰻丼で元気100倍です

築城 明日7月28日(金)は掲載をお休みします。
ご了承くださいますようお願いします<(_ _)>
コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

家電の怖さ

2017-07-23 09:26:18 | 短歌
「暑い夏 家電もやはり辛いのか 水の止まったウォシュレットなり」

「ウォシュレット 洗浄すらも出来なくて バケツで流す汗をかきつつ」

「汗かいて 動かぬリモコン叩いても なお汗かいて水は流れず」

「流れない 電気に頼る生活の 怖い盲点見たかのようだ」

「現代は ライフラインに頼りすぎ 見直して行くいざ時のため」


〔家のトイレは最新式のウォシュレット。壊れるともう大変
結局便座ごと総取り替えになり今は無事に動いています

追記 明日7月25日(火)は休載致します。
ご了承くださいますようお願いします<(_ _)>
コメント (28)
この記事をはてなブックマークに追加

盛夏の誓い

2017-07-20 09:34:33 | 
梅雨の季節が明けて
本気印の真夏がやって来た

燃える太陽は空の真ん中で
「俺の季節だ」叫びながら
街や人をジリジリと熱している

「盛夏が来た」
ムッとする風が街中を走る

さあ海だ
さあプールだ

スイカだ
かき氷だ
アイスクリームだ

楽しいことが沢山待っている季節

でも新たな季節は一回生起
だから今年の夏に
新たな誓いを立てよう

歩幅を広げて歩みを早め
汗水流して
少しでも多くの人に
笑顔を届けて行こう

生かされている感謝を胸に携えて
優しい愛を伝えて行こう

この夏に心からその使命を果たしたい

夏空の太陽を見上げながら
額に汗を感じながら
心の中大きな声で誓っている


〔昨日関東地方などに梅雨明け宣言。いよいよ夏本番です

追記 明日7月22日(土)は投稿をお休みします。
ご了承くださいますようお願いします<(_ _)>
コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加