言の葉に癒されて

日常の出来事や心模様を詩や短歌で綴ります(^^) (BGMが流れます。ご注意を!!)

霜月の背

2015-11-30 18:52:55 | 
時の流れを下り行く
霜月静かに船に乗り
背中を向けて去って行く

この月あった出来事を
失敗 後悔 悔しい想い
彼は背負ったバックに入れて
霜月そっと諭してくれた

「繰り返してはいけないよ」

私も胸にしっかり刻み
繰り返さないと誓いたい

船は小さくなって行くから
大きな声で「ありがとう」
心の中で何度も叫んで
霜月の背を見つめてる

二度と出会えぬ今年の霜月
時の流れの辺に立って
忘れはしないと胸に仕舞おう


(11月も今日が最終日。色々ありましたが全部糧にして12月へ向かいたいと想います(^^))
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬始動

2015-11-30 09:27:56 | 短詩
冷気充満冷えた部屋
冬の始まり告げている
寒さ苦手なこの身体
負けるものかと粋がるが
震える掌止まらない
寒さを感じる感覚も
生かされ生きる証なり
冬の始まり微笑み添えて
感謝の心で迎えよう
どんなに寒い冬なれど
笑顔があればきっと越え行く


(東京は曇り、雨降るのかな?・・・いよいよ寒さも本番みなさん体調気を付けましょう(^^))
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の命に

2015-11-29 12:47:38 | 
一回生起の今日の日の
命大事に受け止めて
大地に足を踏みしめて
後悔無きよう歩みたい

今日の命と私の命
重ねることの出来るなら
生かされ生きる感謝の想い
光を浴びて輝いて
願いに向かって進み始める

みんなの元気祈りたい
みんなの平和祈りたい

私も元気笑顔忘れず
今日の命に明るさ添えれば
希望は光煌めいて
大空羽ばたき駆け巡る

今日の一歩は私の命
脈打つ鼓動確かめながら
強く優しく生きて行きたい


(いい天気の東京。気分爽快・・・この空のように「今日」を大切にしたいですね(^^))
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セピア色の仲間

2015-11-28 17:47:54 | 

コルクボードの左上
仲間達と撮った写真
いつも私を見つめている

苦しい事も
楽しい事も
みんな一緒に分け合えた
忘れられない仲間達

大声出して笑ったり
激しく議論をぶつけたり
今では全部大事な思い出

青春時代が懐かしいのは
歳を重ねた証拠だろう

みんなと出会えたあの時代
みんなと過ごせたあの時代
今の私の支えです

コルクボードの左上
セピア色の仲間達

みんな元気でいる事を
感謝の想い添えながら
心の底から願います
心の底から祈ります


(約30年前の写真。みんな元気かなぁ・・・青春時代に戻りたい気もしますね(^^))
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エアコンと冬

2015-11-28 09:58:47 | 短歌
「部屋寒く エアコン暖房即入れて 初冬を越えて春を呼び込み」

「春を呼ぶ 寒き冬季は苦手なり 耐えて凌いでひたすら待って」

「ひたすらに 寒さ笑顔で耐えて行く 冬は長いぞ拳握って」

「長い冬 今年は暖冬天気予報 北海道はすでに大雪 」

「雪降れば エアコン温度夏にして やはり感謝か巡る季節に」


(寒いのが苦手な私。だから冬は嫌いですが生きてる証ですよね・・・感謝を(^^))
コメント
この記事をはてなブックマークに追加