鉱石ラジオ

艦隊これくしょん二次創作小説サークル
Twitter @wataga_sea

2018 冬アニメ点描

2018-01-15 00:04:33 | 日記
一応これでもまっとうな社会生活を営んでいるものですから、深夜アニメは厳選した上で、録画して拝見している次第です。
さて、気になるこの冬シーズンですが……。

・ラーメン大好き小泉さん
てっきり穴埋め的5分物アニメだろうと思って見始めたところが普通の尺なので驚きました。つい「おじさんとマシュマロ」(2016)みたいなのを期待していたものですから。見どころは何と言っても報われない系美少女の大澤悠でしょう。この娘、何とも言えぬ最上(艦これ)テイストがあります。CVは佐倉綾音ですか、道理で上手いなあ。
以上により、採用しました。

・ゆるキャン△
一部Twitterでは早くも「ゆるキャンロス」を懸念する声が上がっているようですが(これまでにも××ロスと言われた数々の作品をくぐり抜けてきた猛者どもが今度こそは生き残れないのではないかという……まあ脳天気な悩みですな)、その気持ち、よっく分かります。わたくし的にはトイレのことをきちんと描いているアニメはそれだけで高評価です。逆に言うと、ほとんどのアニメはこの女子に不都合な生理現象をきれいさっぱり消去している訳で、無論そういうご都合主義には目を瞑りますが、それだからこそ素直に向き合って品性を失わないアニメは得点が上がる、という訳です。見どころは何と言っても主人公志摩リンの友人の斉藤恵那でしょう。この娘、何とも言えぬ最上テイストが……。故に採用です。

・宇宙よりも遠い場所
「小泉さん」「ゆるキャン」が大変良かったので、女子が団体で何かしらしでかすアニメではもうこれ以上は入り込む余地がないのではないか、と思っていたのですが甘かったです。これはすでに名作です。
第二話で、夜の新宿歌舞伎町の場面は良かったですね。夜の新宿歌舞伎町がアニメで描かれるのは「わたモテ」(2013)以来のような気がしますが、ああいう場面でビビる子供たちの浅はかで無様な姿を描くことはとてもフェアなことだと思うので、採用しました。花澤香菜は演技の幅が広がりましたね。嬉しいような悲しいような。

・カードキャプターさくら -クリアカード編-
ああ。何と美しい。まるで濁り淀んだ心と瞳が洗われるかのようです。
視聴者がわざわざ「忖度」しなければならないアニメ作品が持て囃される一方で(それはそれで決して悪いことではありません)、このように至れり尽くせりの作品があるのは誠に嬉しい限り。それにしてもよく動くよね、本当……。
まさかこの作品ために「クラシカロイド」の予算が削られているなどということはないでしょうね。

とりあえずこんなところ。録画だけしてまだ見ていない作品もあります。まあ少しずつ削っていきます。

あと再放送の「フルメタル・パニック? ふもっふ」を見ています。実に楽しいですな、この時期の京アニは。
『アニメ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サークルカットその後 | トップ | 2018 冬アニメ点描 2 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事